住まいの設備と建材 > IHクッキングヒーター > ユーザーレポート > 料理のレパートリーが広がる > 同じ人が作ったとは…、家族が驚くほど料理上手になりました!

ここから本文です。

IHクッキングヒーター

同じ人が作ったとは…、家族が驚くほど料理上手になりました!

料理のレパートリーが広がる
同じ人が作ったとは…、家族が驚くほど料理上手になりました! 滋賀県 Kさま

私に使いこなせるかしら…それは大きな勘違いでした。

ずっとガスだったので、IHを使いこなせるか不安でした。でもオール電化の家を新築し、IHを使ってみてビックリ。こんなに操作が簡単だったなんて!私が知識不足なだけだったんですね。電気工事に携わる主人が「IHならパナソニックのVシリーズ!」と断言して決めたのですが、さすが仕事でIHの知識を蓄えているだけはある!使いやすさを実感するたびに「最高の選択をありがとう」って、あらためて主人を尊敬しています。

「自動メニューの設定は?」
主人の一言で料理の腕がまたアップ!

お好み焼きやハンバーグの焼き方に苦労していたら、主人から「自動メニュー(フライパン焼き物温度設定)している?」のアドバイス。使い始めの頃はガス時代のように自分で火加減を調節していたので、プロ並みに焼ける自動機能があると知ってまたビックリ。揚げ物も難しい温度調節がIHならボタン1つ。こんがりとした焼き色、カラッとしたフライの揚がり具合に、家族からは「ガスの時と同じ人が作っているとは思えない」と超絶賛です!

料理のレパートリーが広がりました。

ラクッキングリルは我が家でとても重宝しています。パナソニックのHPにあるレシピを見ながら、ケークサレなどのケーキ作りなど新しいメニューにも挑戦するようになりました。調理後のお掃除が簡単なのも気に入っています。グリル皿はラクに取り外しができますし、フラットな庫内は奥までキレイに拭けます。これは使わなきゃもったいない!料理への苦手意識も何処へやらで、レパートリーがどんどん広がりそうです。

大人数のホームパーティー、ジタバタどころか、余裕余裕!

新しい家になって、ホームパーティーの機会も増えました。友人手作りのグラタンをグリルで最後のひと焼きをしたり、IHなら同時に手際よく調理ができるので、大人数でもジタバタしません。ときには、昔の私のようにIHを敬遠する友人にあえて手伝ってもらい、使いやすさをアピールすることもあります。百聞は一見に如かず”ですものね。案の定、初めて実感する便利さに驚かれています。

子どもをやる気にさせるのもIH効果でしょうね。

IHにしてから下の子どもが「できることある?」って聞くようになりました。まだ身長が十分に届かないので無理なんですが、そんな気持ちが生まれたのもIH効果でしょうか。でも、いざ私が調理しているときは、赤いリングが「熱い」と認識させるらしく、決して近づかないんです。こういう機能も心憎いなあと思います。小さな子どもだけでなく、自分が高齢になっても安心だし、IHは生涯手放せません。