気調システム®

MENU

写真
写真
人と住まいの健康は、
空気の<質>へのこだわりから。

高性能の換気システムは、
高気密・高断熱住宅の必需品です。

気調システム®

高性能住宅を建てるなら、計画換気も忘れずに。

快適性、省エネルギー、そして住まいの耐久性を追求した高気密・高断熱住宅には計画的な換気システムの導入が不可欠です。気調システムは気密性の高い住まいの特性を活かし、天井裏に取り付けた換気ユニットとダクトで家全体の24時間換気を行うシステムです。

気調システムには「熱交気調システム」「集中気調システム」の2システムがあります。もちろん、建築基準法にも対応した換気設備商品です。

熱交気調システム®

熱交気調

熱交換気ユニットで家全体を給排気。冷暖房時の換気による熱ロスが少なくてすみます。高気密住宅向。熱交換気ユニットにより、住まいの各所に設置された吹出グリルを通しての給気と廊下や洗面所での集中排気で、24時間常時換気が可能です。冷暖房時には冷気や暖気を逃さず、省エネ性に優れているほか、湿気の侵入や過乾燥を緩和します。

熱交換気なので1年中快適

  • 熱交換気は、排気の際に汚れた空気と一緒に捨てていた熱を給気時に回収して室内に戻します。熱回収により空調負荷を軽減でき、冷暖房コストを抑えます。また、冬期では冷たい外気を室温に近づけて給気するので、冷たい空気が侵入する不快感を抑制します。
  • ■熱交換気のしくみ(冬期の場合)

    熱交換気のしくみ(冬期の場合)

    ※交換率は機種によって異なります。

熱交換気なので冷暖房時の熱ロスを抑制します

熱交換気なので熱ロスが少なく年間の冷暖房コストを低減します。

■換気による熱ロス比較(金額換算)

換気による熱ロス比較(金額換算)
〈算出条件〉
①【暖房期間】札幌9/28~5/28、仙台10/17~5/22、東京11/6~4/13  ②【冷房期間】札幌7/27~8/28、仙台7/5~9/8、東京5/30~9/22  ③【空調設定】暖房20℃ 50%以上、冷房27℃ 60%以下。(連続空調)24時間連続運転 (間欠空調)LD:18時間運転 個室:3~5時間運転  ④【外気温湿度】拡張アメダスデータ  ⑤【空調方式】札幌 ヒートポンプエアコン(冷房・除湿)、灯油ボイラー(暖房)、加湿器。仙台 ヒートポンプエアコン(冷房・除湿)、灯油ボイラー(暖房)、加湿器。東京 ヒートポンプエアコン(冷房・除湿・暖房)、加湿器、ヒートポンプエアコン APF 4.9、灯油ボイラー COP 0.821、加湿器 60Wh/L  ⑥【換気機器】・・・24時間連続運転 (非熱交)FY-08PFE9D×4台 (熱交)FY-12VBD2SCL × 2台 (90m3/h 4口)  ⑦【新電力料金目安単価】 27円/kWh(税込) ⑧灯油単価 75円/L(税込) ※実際の効果はお客様のご使用条件により異なります。

ページの先頭へ

カセット形

IAQ制御により季節にあわせて快適運転

おまかせ自動運転
  • ECO運転

    ●春秋の室内外の温度差が小さいときは、給気風量はそのままで、排気風量を絞った運転で消費電力を抑えます。●冬場は外気温が室内の温度より低くなり、すき間風などの自然換気が増えます。換気システムによる換気量(給気・排気量)を減らして消費電力を抑えます。

  • ECO運転の説明
  • 気圧をコントロール
    ●室内に取り込む空気量を変えずに、排出する空気量を減らすことで、室内の空気圧が高まり、家のすき間などからの花粉や粉塵(PM2.5)の侵入を抑えられます。
  • 気圧調節の説明
  • 室内湿度で風量を調整
    ●冬場の乾燥や結露を抑えるために、室内外の温度差と室内湿度により、熱交換気風量を0.5〜0.3回/hで調整します。

    (FY-14VBD2SCL、FY-12VBD2SCLのみ)

  • 乾燥抑制の説明

風量一定制御機能付2つのDCモーター

安定した換気量の確保と給排気量バランスも最適コントロール!

風量一定制御機能により、ダクトの長さや曲げ、外風圧に左右されず安定した換気量を確保できます。またDCモーターを排気用と給気用それぞれに搭載。給排気量を同一に保つことで住宅全体の温度交換効率の向上にも貢献します。
  • ■風量一定制御なし

    風量一定制御なし
  • ■風量一定制御あり

    風量一定制御あ

お手入れラクラク

パネルの排気フィルターは、掃除機などで容易にお手入れできます。熱交換素子や、各種フィルターは、パネルを開けてお手入れできます。粗塵防虫フィルターには、スライド式の手動シャッターが付いているので、本体から外す際に、生きた虫が入っていた場合の逃避を抑制します。
  • 排気用フィルターのお手入れ

    排気用フィルターのお手入れ

粗塵防虫フィルターのお手入れ

  • 1

    粗塵防虫フィルターのお手入れ1
  • 2

    粗塵防虫フィルターのお手入れ2
  • 3

    粗塵防虫フィルターのお手入れ3
  • 4

    粗塵防虫フィルターのお手入れ4

別売のサイクロン給気フードで給気による本体への虫の侵入を抑制

フード内に吸い込んだ虫や粗塵を旋回流により分離。自然風でフード外へ排出します。

  • セパレーター 固定翼 旋回室 分離室

    ※サイクロン給気フードの虫分離イメージ図

  • サイクロン給気フード使用前→サイクロン給気フード使用後

    分離率約80%

    <測定条件>
    ・日時:2018年8月31日〜9月21日(21日間)
    ・場所:パナソニックエコシステムズ(株)春日井工場構内
    ・給気風量:200m3/h/
    ・屋外フードの近くに紫外線ランプを設置し虫を寄せ集めた。(通常の20〜25倍の加速試験)

サイクロン給気フード

パイプフード 排気用

サイクロン給気フードと外観を揃えました。

壁面設置も可能

  • 壁面に縦置設置することにより、フィルターなどのお手入れが脚立などに乗らなくても手が届く高さでできるようになります。
  • 壁面設置も可能

システムの一例

カセット形 DCモータータイプ

消費電力の少ないDCモーターの熱交換気ユニットをフロア毎に設置するタイプ。各居室に配した吹出グリルから新鮮な外気を取り入れ、廊下や洗面所等に設置した熱交換気ユニットより汚れた空気を吸い込み、排気します。

カセット形 DCモータータイプ

下記表の品番をクリックするとWebカタログへ移動し詳細をご覧いただけます。

品名

品番

本体希望小売価格 個数 価格
(税抜価格) (税抜価格)
熱交換気ユニット
(カセット形・DCモータータイプ)
FY-12VBD2SCL 169,730 154,300 2 339,460 308,600
断熱チューブφ100(5m) FY-KXH405 22,550 20,500 2 45,100 41,000
断熱チューブφ50(18m) FY-KXH218 38,500 35,000 2 77,000 70,000
サイクロン給気フード FY-CUX04 25,300 23,000 2 50,600 46,000
排気フード FY-CUXE04 11,660 10,600 2 23,320 21,200
継手φ100 FY-PIT04 693 630 5 3,465 3,150
継手φ50 FY-PMP02 924 840 1 924 840
ソフトテープ FY-RHS01 2,310 2,100 2 4,620 4,200
ダクトアダプター FY-PJS02 1,210 1,100 2 2,420 2,200
給気用グリル FY-GPP023-W 5,170 4,700 5 25,850 23,500
FY-GPP023-T 5,170 4,700 1 5,170 4,700
排気用グリル FY-GMF022-W 5,170 4,700 2 10,340 9,400
リングプレート FY-KTP02 924 840 4 3,696 3,360
合計 591,965 538,150

上記システム例には局所換気は含まれておりません。算出条件 延べ床面積125.06m2 天井高さ2.4m

ページの先頭へ

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 Twitter
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 Youtube
  • パナソニックの住まい・くらし方情報