施工の流れ(キッチン)

MENU

キッチン リフォーム 施工の流れ

ケース 1

~施工の流れ~ 深形レンジフード(プロペラファン)からお取り替えの場合

  • 1

    設置されているレンジフード。

    設置されているレンジフード。

  • 2

    フロントフードを外します。

    フロントフードを外します。

  • 3

    フード本体を外します。可燃性の木枠を使用している場合は、木枠内面に木枠用不燃カバー(FY-KYC25)を取り付けます。

    フード本体を外します。可燃性の木枠を使用している場合は、木枠内面に木枠用不燃カバー(FY-KYC25)を取り付けます。

  • 4

    プロペラファンの開口部に取付枠アダプター(FY-AC256)を取り付けます。

    プロペラファンの開口部に取付枠アダプター(FY-AC256)を取り付けます。

  • 5

    フード本体を取り付け、ダクト※1(現場手配)を接続します。

    フード本体を取り付け、ダクト※1(現場手配)を接続します。

  • 6

    幕板(別売)を取り付けます。

    幕板(別売)を取り付けます。

※1:フレキダクトは地域によっては防火上使用できない場合がありますので、所轄消防署(庁)にご確認ください。 ※ 写真はDEDタイプです。形状は機種によって異なります。 ※ 取替前のダクト位置、梁の有無等、条件によっては取付けできない場合がありますので必ず事前にご確認ください。

ケース 2

~施工の流れ~ 深形レンジフード(シロッコファン)からお取替えの場合

  • 1

    設置されているレンジフード。

    設置されているレンジフード。

  • 2

    フロントフードを外します。

    フロントフードを外します。

  • 3

    フード本体を外します。

    フード本体を外します。

  • 4

    フード本体を設置し、ダクトを接続します。※1

    フード本体を設置し、ダクトを接続します。※1

  • 5

    幕板(別売)を取り付けます。

    幕板(別売)を取り付けます。

※1:フレキダクトは地域によっては防火上使用できない場合がありますので、所轄消防署(庁)にご確認ください。 ※ 写真はDWDタイプです。形状は機種によって異なります。 ※ 取替前のダクト位置、梁の有無等、条件によっては取付けできない場合がありますので必ず事前にご確認ください。