あなたにマッチしたリフォーム会社を探すなら、
コンシェルジュにお任せください

こだわり派のご夫婦も納得の『いろりダイニング』

File:64 T様邸

こだわり派のご夫婦も納得の
『いろりダイニング』

閑静な住宅街に建つひときわおしゃれな輸入住宅が、T様のご自宅です。26年前に建てられた邸宅では、水廻り以外はすべて輸入品でそろえたと言う徹底ぶり。やがて年月を重ねて、より良い住空間を考えるきっかけになったのは、『いろりダイニング』との出会いでした。

おしゃれな輸入邸宅にあった小さな悩み
輸入ダイニングテーブルの隣にある『いろりダイニング』。リフォーム後、ご夫婦そろってここで過ごす時間が増えたそう。

おしゃれな輸入邸宅にあった小さな悩み

ヨーロッパへ出張することが多かったというご主人は、海外のスタイリッシュな住まいに触れる機会が多かったこともあり、自宅に輸入住宅を選ばれました。そして「せっかくなら徹底したい」と、ほぼすべてを輸入品で構成したそうです。もちろんキッチンも海外製。無垢のオーク材が美しく、高級感があって気に入っていたとご主人は振り返ります。しかし、使い勝手の面では少し困ったことがありました。キッチンを主に使用する奥様の身長は148cmと小柄で、カウンターがいささか高く、細かな部分で使い勝手が良くないと、ぼんやり感じていたそう。

50代の半ばを迎え、ご夫婦はやがて訪れる引退後の生活を考えました。おふたりの共通した趣味は旅行。時間が自由になったら旅に出かけて、旅先で素敵な経験をしよう。そして、旅を終えても帰ってきたいと思える自宅にしようと考えます。リフォームをするのに、ちょうど良い時期が今かと、具体的にイメージするようになりました。

ある店舗で見かけた『いろりダイニング』
ラウンドアクセスプランにしたことを「大満足」と評するご夫婦。使い勝手が良く、まさに理想としていた空間だそうです。

ある店舗で見かけた
『いろりダイニング』

リフォームを具体的に考えるようになり、さまざまな情報収集をするなかで、ご夫婦はある店舗に展示してあった『いろりダイニング』を知りました。囲炉裏のように、コンロを囲んで料理を作りながら、食べられる。また3方向からアクセスできるので、みんなで使いやすい、ラウンドアクセスプランのキッチンです。この『いろりダイニング』でリフォーム後の具体的なイメージを描きます。さらに情報を集めるなかで、悩ましかったのは、リフォームを依頼する工事業者の選定でした。自宅のエリアは住宅地。リフォームを宣伝する工事業者は多種多様。近隣にあるリフォームショップの評判を集めても、決定打になる情報はなかなか得られませんでした。

やがてご夫婦は、パナソニックのショウルームを訪れ、リフォームショップ紹介サービスを利用しようと考えます。「パナソニックが紹介するならば、ある程度信用できるだろうと思いました」と、ご主人は当時を振り返ります。

「リフォーム会社の選定が絶妙」とご主人
料理を温めなおす際、ラウンドアクセスプランならダイニング側からでもグリルにアクセスできる。なお、火加減を調節するスイッチ類は両側に備わっています。

「リフォーム会社の選定が絶妙」とご主人

そうしてパナソニックのショウルームを訪れたご夫婦。こだわり派のご主人ならではの、パソコンでリフォーム後のイメージ図を持参して、より具体的なご相談を希望されました。折しもコロナ禍にあって、ショウルームのスタッフはマスクを装着してのご対応となりましたが「マスク越しでも笑顔を感じられるほど好印象だった」そうです。商品のアドバイザーがいくつかご提案したプラン内容についても、「的を射たものだった、ショウルームを訪れて良かった」とお話しいただきました。その後、コンシェルジュからご紹介したリフォーム会社のうち1件を選ばれたご夫婦は、リフォームが終わった現在になって「紹介されたリフォーム会社のセレクトが絶妙だった」と話してくださいました。「私たちの希望を的確に反映して、見積りもしっかりしていた」と、ご満足いただけたご様子です。

「ラウンドアクセスにして良かった」と自慢のキッチン
収納をはじめキッチンまわりの使い勝手が機能的になり、部屋が広々と明るい印象になったとご主人。

「ラウンドアクセスにして良かった」と自慢のキッチン

かくしてT様邸のキッチンは、ラウンドアクセスプランに生まれ変わったわけですが、ことあるごとに奥様が「ほら、ラウンドアクセスにして良かったでしょ」とご主人に自慢するほど気に入っているご様子。それまでキッチンに立つことはほぼなかったご主人が、新しいキッチンになったら手料理を作ってくれたと奥様は笑います。また、食後の後片付けもキッチンを囲んで、自然と手伝うようになったとか。

さらに、将来はこの広くなったキッチンスペースを有効に使い、「息子や娘、お嫁さんや孫がふらっと家に遊びに来てくれた時、ご飯を作りながら、なんでもない話をする・・・ありきたりだけど、そんな幸せな日常を過ごしたい。」奥様はそんな想いをこのお気に入りのキッチンに込めているとの事でした。

リフォーム以降、休日に家でのんびり過ごす時間が楽しみになったとご主人は話します。折しもリモートワークで自宅にいる時間が増えたことも重なって、良いタイミングでリフォームできたそうです。

以前はペットの餌袋などを出したままにしていたそうですが、リフォーム後は収納して空間をスッキリさせるようになったそう。

内側も複数人で使えるよう、空間が広く取られているキッチン。「将来は息子や娘、お嫁さんや孫と一緒にこのキッチンでお料理がしたい」と奥様。

キッチンが新しくなって以降、ご主人がチャーハンを振る舞ったそう。それ以前はほとんどキッチンに立つことはなかったとのことです。

グリル前の引き出しには、加熱時に使う調味料や鍋などが収納されています。シンク前の引き出しにはラップ類など、動線を意識して収納を活用されています。

冷蔵庫を囲うような棚は、キッチンリフォームに合わせて工務店が造作したオーダーメイド。裏側まで機能的に収納できるよう設計されています。

3方向からアクセスできるラウンドアクセスシンク。シンクへのアクセスがしやすくなったことで、ご主人が食器の片付けを自然と手伝えるようになりました。

Before

Before

After

After
リフォーム規模 キッチン
工期 約1ヶ月
会社名 株式会社 武市ウインド名古屋 雅の家

リフォームのイメージづくり・
最新設備を体験する

ショップ紹介サービスの
3つの頼れるポイント

01
コンシェルジュについて

コンシェルジュがリフォームを
トータルにサポート

コンシェルジュについて
02
登録店制度とは

登録のリフォーム会社は
パナソニック独自の審査基準をクリア

登録店制度とは
03
リフォームトータルサポート

リフォーム中もリフォーム後も
サービスで手厚く

リフォームトータル
サポート

サービスについての
お問い合わせ

0120-146-870

受付時間 10:00〜17:00 
休業日 水曜日/GW・夏季・年末年始

よくあるお問い合わせ

商品に関するお問い合わせ、
サポート窓口はこちら

修理のご相談

パナソニック テクノサービス株式会社

ご依頼はこちらから

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 Twitter
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 Youtube
  • パナソニックの住まい・くらし方情報