あなたにマッチしたリフォーム会社を探すなら、
コンシェルジュにお任せください

リフォーム後の写真

File:22 T様邸

築28年 戸建の1階部分を快適に過ごすためのリフォーム

築28年になる戸建てにお住まいのT様。経年とともに、台所の床のガタツキ等不具合がでてきたことでリフォームをしたいと思い始め、今回は老朽化の改善のほか、老後のことをふまえ、安心して住み続けられる家にするためのバリアフリーリフォームも合わせてご検討されました。

もともと、28年前の新築時も「ゴキブリショッカー」付きのパナソニックのキッチンをご使用いただいたり、IHクッキングヒーターをご使用いただいていたT様。今回はトイレの「アラウーノ」やレンジフードの「ほっとくリーンフード」を見にショウルームへご来場されました。
対面キッチンにはできる?どんな商品がある?など、コンシェルジュとショウルームでキッチンをご覧になり、商品のプランを作成しイメージを掴みました。

写真:対面キッチンから見たリビングの様子
対面キッチンからリビングが見渡せます

キッチン以外にもバス、洗面化粧台、トイレなど水廻り設備のリフォームと、6畳和室を洋室に替えたいご要望があり、予算の検討もつかないことから、実際に現地調査を行ってもらうことになりました。

・キッチンは外壁側に向かって壁付けのI型キッチンでしたが、対面キッチンへ
・浴室は1坪サイズの在来浴室をシステムバスへ
・洗面脱衣室は取り換えて新しい商品へ
・ トイレは新しく、アラウーノと手洗いを取り換え
・和室は洋室へ
その他、今まで悩まれていた、コンセントの数や収納を増やし、スッキリとした部屋にしたいというご希望のもと、1階を住みやすく、快適にする全面リフォームが始まりました。

担当のリフォーム会社は現地調査で、屋根裏・床下などもしっかり見てくれたので、安心してお願いできたとのこと。

加齢に伴う配慮では、「床をフラットにすること」「室内ドアは引き戸にすること」で、生活しやすくしました。

リフォーム後、楽になったと感じたことはお掃除。「1階は全て板張りにしたので、お掃除が楽になりました」とのこと。
また、T様自身もインターネットやカタログで細かくチェックし、何度も想いに近づくよう計画し直したので、「想い残しがないリフォームになりました」とお話を頂きました。

写真:I型キッチンから対面キッチンへの変更
I型キッチンを、対面キッチンに変更しました
写真:歳を重ねることを考慮したフラットな床と、アラウーノと手洗い場を設置したトイレ
歳を重ねることを考慮し床をフラットに、トイレはアラウーノと手洗い場を設置しました
リフォーム規模 フルリフォーム
工期 約2か月間
会社名 パナソニックリフォーム株式会社

リフォームのイメージづくり・
最新設備を体験する

ショップ紹介サービスの
3つの頼れるポイント

01
コンシェルジュについて

コンシェルジュがリフォームを
トータルにサポート

コンシェルジュについて
02
登録店制度とは

登録のリフォーム会社は
パナソニック独自の審査基準をクリア

登録店制度とは
03
リフォームトータルサポート

リフォーム中もリフォーム後も
サービスで手厚く

リフォームトータル
サポート

サービスについての
お問い合わせ

0120-146-870

受付時間 10:00〜17:00 
休業日 水曜日/GW・夏季・年末年始

よくあるお問い合わせ

商品に関するお問い合わせ、
サポート窓口はこちら

修理のご相談

パナソニック テクノサービス株式会社

ご依頼はこちらから

対面で相談できるショウルーム

※現在、各ショウルームとも新型コロナウィルスの感染拡大防止から、ご予約制となっております。

機器の取り換え、水廻りからフルリフォームまで商品を見ながらご相談いただけます。

CLOSE

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 Twitter
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 Youtube
  • パナソニックの住まい・くらし方情報