あなたにマッチしたリフォーム会社を探すなら、
コンシェルジュにお任せください

リフォーム後の写真

File:45 Z様邸

家族とのかけがえのない時間
『いろりダイニング』で新しいライフスタイルを

築17年の一軒家。キッチンは古くなってはいたものの今すぐリフォームするほどでもなく、「いつかはきれいにしたいね」と時間があれば色々なショウルームを訪ねていたというZ様ご夫婦。ふらっと立ち寄ったパナソニック ショウルームで想いがけない最新設備との出会いがありました。

写真:明るい部屋の真ん中に設置されたいろりダイニング。その上にはシルバーの換気扇。
お部屋の真ん中にいろりダイニング
光と風が心地よい空間に

作りながら食べるキッチンに大興奮

ふと立ち寄ったショウルームでパナソニックのシステムキッチン『いろりダイニング』を見て、ご夫婦で「かっこいいね!」と盛り上がったそうです。
共働きのご夫婦にとって、食事は貴重なだんらんのひととき。今までも対面式キッチンで揚げたての天ぷらをカウンター越しに出したり、週末にはお嬢様と、ダイニングテーブルにホットプレートや鍋を置いて、作りながら食べることが多かったそうです。
『いろりダイニング』は、IHクッキングヒーターとカウンターが一つになっていて、ダイニングテーブルのように使えて、いろりのようにキッチンを囲み、「作る」と「食べる」を同時に叶えてくれます。
食事の時間をとても大切にされていたZ様には、このキッチンのコンセプトが見事にマッチしていました。
いろりダイニングが忘れられず、数カ月後にショウルームに再訪され、リフォームショップ紹介サービスを通して、さっそく現地を見てもらい提案を受けることに。「その提案に心を奪われて、リフォームを決意しました」と奥様。

写真:キッチンと並んだダイニングテーブル。奥にはリビング。LDKがひと繫がりの広い空間
キッチンとダイニングテーブルを横並びに。
レイアウトが視覚的な広がりを生み出しています

快適な時間を過ごせるキッチンを中心に

以前はLDKの奥まった場所にキッチンスペースがあり、薄暗く、キッチンからLDK全体を見通すことができませんでした。また、キッチンスペースは広さを活かしきれておらず、スペースはあるのにごみ箱の置き場所に困るなど使い勝手はいま一つでした。対面式の前のカウンターには調理家電や調味料など、モノがたくさん置いてありました。
さらに、リビングに隣接して和室がありましたが、普段は締め切っていて、あまり有効活用されていない空間となっていました。
「和室を洋室にしてLDKにしたい」というご要望もあり、リフォームプランは和室をなくしリビング・ダイニングに。キッチンがあった場所はバックヤードにしました。そして、『いろりダイニング』のキッチンとダイニングテーブル、その先にリビングと一つながりの間取りへと大きく変更しました。
『いろりダイニング』はだんらんの時間を快適に過ごせるように、窓からの光と風が気持ちよく入る場所に配置しました。
来客が多いということで、キッチンとダイニングの間に仕切りを設け、仕切りを閉めることでプライベート空間も確保。閉め切っても、バックヤードから玄関、トイレや浴室へ行ける動線も作りました。「リフォーム会社からの予想外の提案にすっかり心をつかまれました」と笑顔の奥様でした。

写真:リビンクからみたLDK
ダウンライトとスポットライトで、吹き抜けの大空間をより居心地よく演出。
天井にはスピーカー付きダウンライトを設置しました。

過ごす時間を豊かにする照明計画

いろりダイニングにして、以前にも増して食事の時間が長くなったというZ様ご家族。快適に過ごせる工夫は『いろりダイニング』だけでなく、照明計画にもありました。
IHクッキングヒーターの上には角度を調節できるダウンライトを4つ配置し、料理をより美味しく見せる明るさと角度を設定。リビングはスポットライトで吹き抜けの天井を照らし、その反射光で空間全体を優しい光で包みます。さらに、リビングの壁にブラケットをつけて空間のアクセントに。ご主人のお気に入りです。
仕切りの引き戸は半透明のタイプを選択しました。戸を閉めてダイニングの光を抑えると、行燈のような穏やかな光がキッチン側にこぼれます。綿密な照明計画で昼と夜、それぞれの癒しの空間をつくりだしました。

また、いろりダイニングやリビングの天井にはスピーカー機能付きダウンライトを設置。家族の皆が、好きな音楽やTVの音声を聞きながら、調理や食事を楽しんだり、寛いだりできるようになりました。 お嬢様も昨日はいろりダイニングで3、4時間は過ごしたそうです。

「以前のLDKと比べると開放的になりました。実は柱を一本も抜いていません。間取りの工夫、明かりの工夫でこんなに印象が変わるんですね。」とお話しいただきました。

写真:いろりダイニングと収納たっぷりで片付いたバックヤード
いろりダイニングを中心に
調理にも食事にも心地よい住まいになりました。

いろりダイニングの効果は想像通り
リフォームの満足度は想像以上

Z様がパナソニックのショウルームを訪ねられてから、リフォーム会社選び、プラン決め、工事など、ショップ紹介サービスを利用したことで、「リフォームの流れがスムーズでした。必要な情報を必要なタイミングで教えてくださるので、安心してお任せできました。」と、感じられたそうです。
「いろりダイニングは想像した通り、リフォームの満足度は想像以上でした。今ではこのチョイスしかなかったと思えるほど、我が家にぴったりです。」と奥様。「LDKがきれいになると、その周辺もリフォームしたいと思いました。」と、今後の住まい作りのイメージも広がったようです。

写真:白い天井と壁とやさしい木の床で、視覚的にも広々としたリビング

和室から生まれ変わったリビング

写真:お酒や洋酒、グラスなどが並べられたパントリー

従来の柱スペースをいかしたパントリー

写真:ダイニングテーブルと、その上部の吹き抜け。吹き抜けにも窓があり明るい。

吹き抜け空間は照明で演出をしました

写真:スピーカー機能付きとは一見気が付かない、スマートな天井のダウンライト。他のライトに溶け込んでいる。

いろりダイニングの上にはスピーカー機能付きのダウンライト。
好きな音楽を聞きながら調理や食事を楽しめます。

Before

Before

After

After
リフォーム規模 LDKリフォーム
工期 約2か月
会社名 パナソニックリフォーム株式会社

リフォームのイメージづくり・
最新設備を体験する

ショップ紹介サービスの
3つの頼れるポイント

01
コンシェルジュについて

コンシェルジュがリフォームを
トータルにサポート

コンシェルジュについて
02
登録店制度とは

登録のリフォーム会社は
パナソニック独自の審査基準をクリア

登録店制度とは
03
リフォームトータルサポート

リフォーム中もリフォーム後も
サービスで手厚く

リフォームトータル
サポート

サービスについての
お問い合わせ

0120-146-870

受付時間 10:00〜17:00 
休業日 水曜日/GW・夏季・年末年始

よくあるお問い合わせ

商品に関するお問い合わせ、
サポート窓口はこちら

修理のご相談

パナソニック テクノサービス株式会社

ご依頼はこちらから

対面で相談できるショウルーム

※現在、各ショウルームとも新型コロナウィルスの感染拡大防止から、ご予約制となっております。

機器の取り換え、水廻りからフルリフォームまで商品を見ながらご相談いただけます。

CLOSE

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 Twitter
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 Youtube
  • パナソニックの住まい・くらし方情報