住まいの設備と建材 > 給湯・暖房 > エコキュート > 非常時にできること

ここから本文です。

エコキュート

非常時にできること

もしもの時は? 非常時にも心強いエコキュート

断水時・停電時の対応

停電時にも出湯できます。

シャワーや蛇口からお湯が使えます。

湯温調節が出来ない為、高温のお湯や水が出る場合があります。必ず湯温を確かめてからお使いください。水温の低い冬場などは、湯温が低くなる場合があります。また、タンクのお湯が無くなると水が出ます。集合住宅等ポンプで給水をしている場合は、お湯がでません。

時刻や沸き上げモードなども記憶されています。

ふろ自動・追いだき、タンクの沸き上げ等はできません。

停電時のバックアップ機能があります。

時刻や沸き上げモードなどは記憶されています。停電復帰時は、『決定』スイッチを押すと操作可能ですが念のため、時刻が正確であることを確認してください。

30分以上の停電発生時のリモコン表示

断水時には非常用水になります。

非常用取水栓標準装備。タンク内の水を生活用水として使えます。

下部の非常用取水栓にホースをつなげば、タンク内のお湯や水が使えます。飲用はおさけください。
(注意)非常用取水栓を使用する際、熱湯・水になる場合があるので注意してご使用ください。
シャワーや蛇口からの出湯はできません。

屋内設置用は給水遮断弁と漏水センサーを内蔵し、万が一の水漏れの時に給水をストップします。
なお、貯湯タンクは丈夫な高耐食ステンレス缶体を採用しています。

▶ 非常用水の取り出し手順 詳しくはコチラ

非常用取水栓
災害時における取扱に関するご注意

アプリで対策! エマージェンシー沸き上げで、非常時の安心を強化します。

エコキュート専用アプリ「スマホでおふろ」 エマージェンシー沸き上げ※1

[対応機種:JP、J、N、C、W、NS、H、FP、F、Lシリーズ]

もしもの時の安心をとことん追求。
あらかじめ選択した警報・注意報が発令されると自動沸き上げでたっぷりのお湯を確保します。
解除されると自動でストップします。

対象の警報・注意報※2 業界初※3 エマージェンシー沸き上げ設定
※1: ◎気象警報に連動するため、昼間時間帯の高い電気料金で沸かすことがあります。◎エマージェンシー沸き上げをOFFにすると、リモコンの全量沸き上げもOFFになります。◎選択した気象警報・注意報が全て解除されたら、全量沸き上げもOFFになります。
※2: 警報を選択すると特別警報発令時も沸き上げます。(洪水は警報のみ)
※3: 家庭用ヒートポンプ給湯機において。2020年10月10日発売 JP、J、N、C、NSシリーズ 2021年4月20日発売 FP、F、Lシリーズ 2021年6月20日発売 W、Hシリーズ(当社調べ)