蓄電システム

[住宅用] 創蓄連携システム システム構成・プラン例

創蓄連携システム(パワーステーションS)+電力切替ユニット(特定負荷ブレーカ付)

システム構成(停電時出力100Vタイプ 蓄電容量5.6kWhの例)

システム構成(停電時出力100Vタイプ 蓄電容量5.6kWhの例)

システム構成・配線に関する詳細は、技術マニュアルをご参照ください。

プラン例

注)下記参考価格には、スマートコスモ(メイン住宅分電盤・AiSEG用エネルギー計測ユニット)・AiSEG用分岐増設用CT・ルーター(市販品)・工事費は含んでおりません。

プラン例
※1 傾斜屋根用「切妻屋根」アンカー方式 割付5列4段の場合のプラン例です。
※2 施工・配線部材は、太陽電池モジュール関連専用品のみで、その他の現場手配品は含んでおりません。
注) エネファームを接続する場合は、下記の創蓄連携システム+電力切替ユニット+バックアップ用住宅分電盤のプラン例を参考にしてください。

電力切替ユニット(特定負荷ブレーカ付)の特長

一体化(電力切替ユニット+特定負荷ブレーカ)により、設置幅が大幅ダウン
スマートコスモのデザインに統一

創蓄連携システム+電力切替ユニット+バックアップ用住宅分電盤

システム構成(停電時出力100V/200Vタイプ 蓄電容量11.2kWhの例)

システム構成(停電時出力100V/200Vタイプ 蓄電容量11.2kWhの例)

システム構成・配線に関する詳細は、技術マニュアルをご参照ください。

プラン例

注)下記参考価格には、スマートコスモ(メイン住宅分電盤・AiSEG用エネルギー計測ユニット)・AiSEG用分岐増設用CT・バックアップ用住宅分電盤・ルーター(市販品)・工事費は含んでおりません。

プラン例
※1 傾斜屋根用「切妻屋根」アンカー方式 割付5列4段の場合のプラン例です。
※2 施工・配線部材は、太陽電池モジュール関連専用品のみで、その他の現場手配品は含んでおりません。

停電時にも使用したい機器のプラン例

あらかじめ配線設計しておくことで、停電時も差し替えなしで照明・通信機器などを使用できます。

コンセント式でない照明器具なども使用可能です。
停電時でも、AiSEG2(7型モニター機能付)で蓄電量や発電量が表示できます。
エネファーム(注)を起動して運転できます。

バックアップ用住宅分電盤の接続機器について

蓄電容量 5.6kWhの場合 停電時出力2.0kVA(AC100V 最大20A/AC200V 最大10A)まで。
使用する機器により異なりますが、おおよそ1.5kW〜2kWに相当します。
蓄電容量 11.2kWhの場合 停電時出力3.0kVA(AC100V 最大30A/AC200V 最大15A)まで。
使用する機器により異なりますが、おおよそ2kW〜3kWに相当します。
平常時もバックアップ用住宅分電盤に接続した機器全体の容量の上限は30Aになります。
ご使用機器全体の消費電力が、出力可能な電力より大きい場合は運転を停止します。

(注)エネファームについて詳しくはこちらをご覧ください。

もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く