蓄電システム

[住宅用] 創蓄連携システム 機器仕様

掲載価格は希望小売価格です。消費税・工事費は含まれておりません。

パワーステーション(5.5kW)(屋側用)

蓄電容量 5.6kWh 11.2kWh
停電時出力 100Vタイプ 100Vタイプ 100/200Vタイプ 100/200Vタイプ
自立出力・単相2線用・2.0kVA 自立出力・単相3線用・2.0kVA 自立出力・単相3線用・3.0kVA
仕様 一般仕様 耐塩害仕様 一般仕様 耐塩害仕様 一般仕様 耐塩害仕様 一般仕様 耐塩害仕様
本体品番 LJPB21 LJPB22 LJP25522K LJP255228K LJP25532K LJP255328K LJP25533K LJP255338K
ベース品番 LJP522K1 LJP5228K1 LJP533K LJP5338K LJP533K LJP5338K
外形図 LJP2522K1/LJP255228K1 外形図 LJP2522K1/LJP255228K1 外形図 LJP2532K/LJP255328K 外形図 LJP2533K/LJP255338K 外形図




定格入力
電圧
DC300 V
入力電圧
範囲
DC70〜440 V(最大許容電圧DC450 V) DC70〜420 V(最大許容電圧DC450 V)
入力数 4入力 5入力





定格入出力
電圧
DC93.6 V
入出力
電圧範囲
DC88〜107 V(最大許容電圧DC120V) DC88〜107 V(最大許容電圧DC130V)
入出力数 1入出力 2入出力
定格入出力
電力
充電時:1.5kW/1出力
放電時:2.0kW/1入力
充電時:1.5kW/1出力
 放電時:2.0kW/1入力/
充電時:3.0kW/2出力
放電時:4.0kW/2入力
最大入出力
電流
充電時:16.5 A 放電時:26.0 A






定格
入出力電圧
AC101/202 V AC202 V
電気方式 単相2線式(接続方式 : 単相3線)
連系保護 交流過電流、直流過電圧、直流不足電圧、交流過電圧、交流不足電圧、周波数上昇、
周波数低下、系統電圧上昇抑制制御機能、多数台連系対応単独運転防止機能
定格出力
有効電力
5.5 kW
定格
周波数
50/60 Hz (自動判別)
太陽光
発電電力
変換効率
96% ※3 95% ※3
出力基本波
力率
0.99 以上(定格出力時)、0.95以上(定格の1/2出力時)



定格
出力電圧
AC101±6 V AC101±6/202±12 V
電気方式 単相2線 単相3線
定格周波数 50/60 Hz
定格出力
皮相電力
2.0kVA 3.0kVA
保護等級 IP55(電装部) IP44(配線部) IP44相当
運転音 45dB以下
使用周囲温湿度 -20〜40℃、90%以下(結露なきこと)
外形寸法
(W×H×D)
549mm×776mm×195mm
(突起部を除く)
630mm×1440mm×250mm
(本体+ベース)
630mm×1700mm×250mm
(本体+ベース)
質量 約39.5kg 約40kg 約70kg
(本体:約55kg ベース:約15kg)
約102kg
(本体:約55kg ベース:約47kg)
約103kg
(本体:約56kg ベース:約47kg)
設置場所 建物屋側壁面 屋側
設置条件
(設置を避ける場所)
※4

● 系統電源が100Aを超える場所
● 高圧受電契約内の建物
● 周囲温度がー20℃以下あるいは40℃以上の場所 直射日光の当たる場所は避けてください。
● 常時湿度の高い場所
● 騒音(約45dB以下)について厳しい制約を受ける場所 ※5
● 積雪により製品が埋没する場所
● 温度変化が激しい場所(結露なきこと)
● 標高が1000mを超える場所
●〈耐塩害仕様〉海岸線より約300m以内の場所(内海は300m以内に設置可)
注)「耐塩害仕様」でないパワーステーションは海岸線から1km以上離れた場所に設置してください。
● 海水飛沫および潮風に直接さらされる場所
● パワーステーション:コンクリート基礎もしくは、それと同等の床スラブにアンカーボルト固定ができない場所、地盤強度が不十分な場所
※ 建物の2階以上の場所に設置する場合は、別売の固定金具(品番:LJ-MFP01)と耐震補強金具(品番:LJ-MFPA01)をご使用ください。パワーステーションS:取り付ける建物の壁強度が弱い場所。架台への設置など、製品の背面が開放しているような場所。取り付ける建物の壁面の凹凸が大きく平面度が悪い。もしくは壁面が垂直でない場所。

通信プロトコル ECHONET Lite Release H





本体

ベース
650,000円
(税抜)
680,000円
(税抜)
628,000円
(税抜)
668,000円
(税抜)
750,000円
(税抜)
790,000円
(税抜)
900,000円
(税抜)
940,000円
(税抜)
本体 650,000円
(税抜)
680,000円
(税抜)
580,000円
(税抜)
610,000円
(税抜)
580,000円
(税抜)
610,000円
(税抜)
730,000円
(税抜)
760,000円
(税抜)
ベース 48,000円
(税抜)
58,000円
(税抜)
170,000円
(税抜)
180,000円
(税抜)
170,000円
(税抜)
180,000円
(税抜)

パワーステーション(5.5kWh)(屋側用) 接続対応範囲

下記条件を満たし、かつ右記範囲内

[最小接続パネル容量]
いずれかの入力回路に800W以上かつ、全体で1000W以上
[接続回路数]
パワーステーションS:最大4回路、
パワーステーション:最大5回路

各モジュール接続範囲 ※6

  パワーステーション パワーステーションS
1回路
あたりの
接続範囲
最大接続
セル数
(枚数)
1回路
あたりの
接続範囲
最大接続
セル数
(枚数)
P252αPlus 2〜6.5枚 24枚 2〜7.63枚 26.17枚
P247αPlus 2〜6.5枚 24.5枚 2〜7.63枚 26.71枚
※1 本製品は、2015年1月22日公布の再生可能エネルギー特別措置法施行令規則の一部を改正する省令と関連告示に対応した機器です。遠隔出力制御を行うためには、対応した以下の機器が必要です。 ● パワーステーション(制御対応) ● 出力制御ユニット(リモコン設定器(ネットワーク対応)、蓄電池ネットアダプタ)また、遠隔出力制御を有効にするためには、インターネット回線への接続が必要です。今後正式発表される遠隔出力制御の仕様によっては、出力制御ユニットのファームウェア(ソフトウェア)の更新や設置場所での作業(有償)が必要となる場合もあります。詳細については、遠隔出力制御の仕様が各電力会社から発表された後に、当社ホームページにてお知らせ予定です。 なお、下記の費用はお客様のご負担となります。 ● 出力制御ユニットの機器、工事代 ● インターネット回線契約・利用に伴う費用など 遠隔出力制御は電力会社の要請により実施されますので、詳細については、電力会社にご確認ください。
※2 納期につきましては、販売店にお問い合わせください。
※3 JIS C8961に基づく効率測定方法による定格負荷効率を示します。
※4 詳細の設置条件は施工説明書でご確認ください。
※5 ● 充電・放電中に運転音(パワーステーション前面1mにおいて約45dB、蓄電池ユニット前面1mにおいて約30dB)が発生します。設置場所によっては耳障りに感じる場合がありますので、運転音が気にならない場所への設置を推奨します。特に、寝室・隣家に近い場所など騒音が気になる場所には設置しないでください。 ● 運転音は、反響音の少ない実験室で測定した数値です。実際に設置した状態で測定すると周囲の騒音や反響が加わり、上記数値より大きくなります。
※6 HIT P252αPlus/P247αPlus、ハーフタイプP120αPlus、台形タイプP70αPlusを組み合わせた場合、上記範囲内で接続可能。 ● パワーステーションは台形タイプに対応しておりません。 ● モジュールの枚数について:標準タイプを1枚、ハーフタイプを0.5枚で計算しています。台形タイプを含む場合の枚数表記はセル数を72で割って標準モジュールの枚数として計算しています。 ● 詳細は販売店にお問い合わせください。
注) SII補助金申請には、パッケージ型番の記入が必要です。詳細は こちら

リチウムイオン蓄電池ユニット(5.6kWh) ※1

品番 LJB1156
外形図 LJB1156 外形図
蓄電池
充放電
定格
入出力
電圧
DC93.6V 使用環境条件 【設置場所】屋内 【温度】0℃〜40℃
【最大許容温度】85%(ただし結露なきこと)
【標高】1000m以下
蓄電
容量
5.6kWh
充電時間 約5時間 ※2 設置条件 ※3
(設置を避ける場所)

● 屋外への設置
● 窓際など雨のかかる場所
● 周囲温度が動作温度範囲外の場所の設置
● 洗面所や脱衣所、
台所のような著しく湿度の高い場所
● 温度変化が激しい場所(結露なきこと)

運転音 約30dB以下 ※4
外形寸法
(W×H×D)
480×610×230mm(固定用金具は含まず)
質量 約68kg
希望小売価格 1,040,000円 (税抜)
※1 納期につきましては、販売店にお問い合わせください。
※2 蓄電池の使用条件、環境により異なります。
※3 詳細の設置条件は施工説明書でご確認ください。
※4 ● 充電・放電中に運転音(パワーステーション前面1mにおいて約45dB、蓄電池ユニット前面1mにおいて約30dB)が発生します。設置場所によっては耳障りに感じる場合がありますので、運転音が気にならない場所への設置を推奨します。特に、寝室・隣家に近い場所など騒音が気になる場所には設置しないでください。 ● 運転音は、反響音の少ない実験室で測定した数値です。実際に設置した状態で測定すると周囲の騒音や反響が加わり、上記数値より大きくなります。

接続箱

タイプ 接続箱(マルチストリング型対応)
屋内・屋外用
4回路 5回路
品番 VBCD3004K VBCD3005K
外形寸法図
(単位:mm)
VBCD3004K/VBCD3005K 外形寸法図
質量 2kg 2.1kg
適用 4回路 5回路
希望小売価格 27,500円 (税抜) 30,000円 (税抜)

蓄電池ネットアダプタ ※1

品番 LJ-NA01
外形図 LJ-NA01 外形図
定格電圧 AC100V
外形寸法(W×H×D) 150×325×111mm
設置場所 屋内用
パワーコンディショナ
最大接続台数
住宅用創蓄連携システム パワーステーション:1台
パワーコンディショナ(屋外用マルチストリング型、屋外用集中型):1台
※屋外用マルチストリング型はVBPC246B3/259B3のみになります。
希望小売価格 40,000円 (税抜)
ルーター、LANケーブル(別売)が必要です。
ECHONET Lite によるAiSEG・パワーステーション間の通信も可能にします。
パワーステーションSは同梱のリモコン設定器(ネットワーク対応)にECHONET Liteの通信プロトコルを搭載していますので、
蓄電池ネットアダプタは不要です。
※1 納期につきましては、販売店にお問い合わせください。

電力切替ユニット 注)当社住宅用パワーステーション専用品です。

電力切替ユニット(特定負荷ブレーカ付)単相2線用 ※1

標準は2回路、スペーサ利用により最大4回路まで増設可能。

創蓄連携システム停電時出力100Vタイプ専用

電力切替ユニット(特定負荷ブレーカ付)単相2線用 回路図
品番 LJP62322
外形図 LJP62322 外形図
定格
仕様
定格
電圧
単相2線式 AC100V 設置場所 屋内 ※2
定格
電流
30A 外形寸法
(W×H×D)
442×340×124mm
回路数+
回路スペース
2+2 質量 約7.5kg
希望小売価格 133,000円 (税抜)
注) 停電時、復電時の切替時に動作音(約85dB)が発生します。Uオーダーには対応していません。
※1 納期につきましては、販売店にお問い合わせください。
※2 容易に点検できるよう手の届く範囲に設置してください。

電力切替ユニット(特定負荷ブレーカ付)単相3線用 ※1

標準は5回路(200V×1回路、100V×4回路)スペーサ利用により最大8回路まで増設可能。

創蓄連携システム 停電時出力100V/200Vタイプ専用

電力切替ユニット(特定負荷ブレーカ付)単相3線用 回路図
注) エネファーム用連系ブレーカは取り付けできません。エネファームを自立運転時に使用する場合はLJP633Kとバックアップ用住宅分電盤の構成としてください。
品番 LJP63353
外形図 LJP63353 外形図
定格
仕様
定格
電圧
単相3線式 AC100/200V 設置場所 屋内 ※2
定格
電流
30A 外形寸法
(W×H×D)
544×340×124mm
回路数+
回路スペース
5+3 質量 約8.5kg
希望小売価格 175,000円 (税抜)
注) 停電時、復電時の切替時に動作音(約85dB)が発生します。Uオーダーには対応していません。
※1 納期につきましては、販売店にお問い合わせください。
※2 容易に点検できるよう手の届く範囲に設置してください。

電力切替ユニット ※1

品番 LJP623K LJP633K
外形図 LJP623K/LJP633K 外形図
定格
仕様
定格
電圧
単相2線式 AC100V 単相3線式 AC100/200V
定格
電流
30A
設置場所 屋内 ※2
外形寸法
(W×H×D)
408×340×124mm
質量 約6.3kg 約6.6kg
希望小売価格 120,000円 (税抜) 140,000円 (税抜)
注) 停電時、復電時の切替時に動作音(約85dB)が発生します。
【露出化粧枠(別売)】
露出取付け時のベース外形の段差(半埋込しろ)を補正したい場合、別売の「露出化粧枠」をご使用ください。(品番はカタログなどでご確認ください)
※1 納期につきましては、販売店にお問い合わせください。
※2 容易に点検できるよう手の届く範囲に設置してください。

関連機器

詳しくはこちらをご覧ください

ご注意

1 医療機器・防犯機器・デスクトップパソコンなど、電源が切れると生命や財産に損害を受けるおそれのある機器を使用しないでください。
2 停電から復帰したときに自動的に運転を開始する暖房器具は、接続しないでください。
3 電気機器のなかには電源投入時に大きな電流が流れるものがあります。そのときには、保護機能が働き停止することがあります。
4 蓄電池システムから供給される自立出力は、系統電源と完全に同一ではありません。位相制御するタイプの調光器具などは、自立出力でお使いの際に平常時と動作が異なる場合があります。例えば、調光器具の場合は、調光レベルによってちらつきが発生する場合があります。その時は調光レベルを調節してご使用ください。

「点検お知らせ」機能について

リチウムイオン蓄電池は、長年使用すれば劣化により必要な能力が発揮できなくなります。さらに、環境や使用条件の変化で思わぬ事故に結びつく場合もあります。蓄電システムを常に安心してご使用いただくため、一定のご使用年数もしくは蓄電容量が規定値まで減少した場合に、表示パネル等で「点検お知らせ」が表示されます。
「点検お知らせ」が表示されたら、当社修理・サービス会社による点検(有償)をお受けください。点検後、蓄電池の安心が確認できましたら延長してご使用いただけます。蓄電容量が規定値まで減少している場合は、蓄電池の交換(有償)が必要です。点検期間中に、点検を受けられていない場合は、安全のため自動的に運転を停止します。

詳しくはこちら

もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く