ページタイトル

MENU

03

EXHIBITION

TOKYO リノベーション ミュージアム with ACTUS

アクタス的ビフォア・アフター展

~インテリアは暮らしを映す鏡です~

2020/01/09(THU)〜 2020/04/07(TUE)

アクタス的ビフォア・アフター展

お客様が描かれているくらしや素敵な空間を実現するためには、古くなった設備を入れ替え、床・壁・天井をきれいにすることに加えて、家具やファブリック、小物などのコーディネートが不可欠です。この企画展で、インテリアによって空間がどう変わるかをご体験いただき、その大切さをご体感ください。

概要

家の住み心地はインテリアに大きく左右されます。
リビングダイニングという限られたスペースの中心にミラー貼りの壁が置かれています。正面から見て左側がビフォア、右側がアフターの空間です。ダイニングテーブルとソファというアイテムは共通ですが、内装材や家具のコーディネイトが違うだけでまったく印象が異なることが体感できるスペースです。

それぞれの空間に身を置き、鏡に映ったあなた自身と空間を写真に写してください。そして、そこから始まる生活を想像してみてください。インテリアが見た目の美しさだけでなく、人の感情や子供の教育に影響を与えることもあります。この機会にインテリアについても一歩踏み込んで検討してみませんか。

ディレクション

  • 荒木 正則

    荒木 正則あらき まさのり (株式会社 アクタス クリエイティブディレクター)

    <プロフィール>
    1996年よりアクタス・スタイルブックの編集長を務め、現在9号発刊中。2004年積水ハウスとの共同プロジェクト「生活を遊ぶ家」でグッドデザイン賞受賞。2012年アクタス社員の家を撮影した「123人の家」発刊。累計24万部のヒットで各方面から注目を集める。現在スタイルブックの新刊撮影中。

アクセス
ACCESS

来館のご案内

開館時間
10:00~17:00(入場無料・ご自由に見学いただけます)
休館日
水曜日(祝日は開館)・夏季・年末年始
アクセス
東京都港区東新橋1丁目5番1号パナソニック東京汐留ビル1階
お問い合わせ
フリーダイヤル 0800-170-3815
TRM地図