高効率給湯器の補助金制度のご紹介

MENU

2050年カーボンニュートラルの実現に向け、 家庭部門の省エネを強力に推進するため、
「住宅省エネ2024キャンペーン」として、「給湯省エネ2024事業」「子育てエコホーム支援事業」がスタート。

ご自宅へのエコキュートの導入で補助金申請ができる場合もありますので、ぜひご検討ください。

※詳細は住宅省エネ2024キャンペーンホームページをご確認ください。

給湯省エネ2024事業
(高効率給湯器支援事業)とは?

「給湯省エネ2024事業」は、家庭のエネルギー消費で大きな割合を占める給湯分野について、高効率給湯器の導入支援を行い、その普及拡大により、「2030年度におけるエネルギー需給の見通し」の達成に寄与することを目的とする事業です。

●ヒートポンプ給湯機の支援対象機種は、省エネ法上のトップランナー制度の対象機種である「エコキュート」とする。
●支援対象機種は、上記のエコキュートのうち、2025年度の目標基準値以上のものとする。

経済産業省給湯省エネ2024事業事務局ホームページ(制度に関する詳細はこちらでご確認ください)

※予算が無くなり次第終了となりますので、詳細は給湯省エネ2024事業ホームページをご確認ください。(2024年1月現在)

高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金

<パナソニックエコキュート対象シリーズ> <補助額>
基本 省エネ法に基づくトップランナー制度における省エネ基準を満たす
Bシリーズ
8万円/台
A 基本+無線LAN搭載リモコン+スマートソーラーチャージ
J・N・S・F・LS・Wシリーズ
10万円/台
B 基本+補助要件下限の機種と比べて5%以上CO2排出量が少ない(JIS値が2025年トップランナー基準+0.2以上)
または、おひさまエコキュート

おひさまエコキュート
12万円/台
A+B 基本+A+B
JP・FP・C(23年度モデル)シリーズ
13万円/台

追加措置
下記機器を撤去する場合加算

電気温水器5万円/台(上限2台まで)

詳しくはこちらをご確認ください

令和5年度補正「高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金」について〈資源エネルギー庁〉

A要件とは…インターネットに接続可能な機種で、翌日の天気予報や日射量予報に連動することで、昼間の時間帯に沸き上げをシフトする機能を有するものであること。

B要件とは…補助要件下限の機種と比べて、5%以上CO2排出量が少ないものとして、a又はbに該当するものであること。
(a.2025年度の目標基準値(JIS C 9220 年間給湯保温効率又は年間給湯効率(寒冷地含む))+0.2以上の性能値を有するもの、又は、b.おひさまエコキュート)

対象商品

電気ヒートポンプ給湯機(エコキュート)

※給湯省エネ事業事務局に登録された商品のみ対象になります。詳しくは下記PDFをご確認ください。

エコキュート

遠隔で給湯を操作できる専用アプリ
「スマホでおふろ」対応も

★搭載機種のみ

人の出入りを検知して最適なエコを 考える「AIエコナビ」搭載

給湯省エネ2024事業 補助金対象機種
エコキュートラインアップはこちら

子育てエコホーム支援事業とは?

エネルギー価格などの物価高騰の影響を受けやすい子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年のカーボンニュートラルの実現を図る事業です。

※子育て世帯:申請時点において、子を有する世帯。子とは令和5年4月1日時点で18歳未満とする。

※若者夫婦世帯:申請時点において夫婦であり、令和5年4月1日時点でいずれかが39歳以下である世帯。

国土交通省子育てエコホーム支援事業事務局ホームページ(制度に関する詳細はこちらでご確認ください)

※予算が無くなり次第終了となりますので、詳細は子育てエコホーム支援事業ホームページをご確認ください。(2024年1月現在)

対象となるリフォーム

下記の対象リフォーム工事の合計の補助額で申請が可能です。
のいずれか必須、は任意。エコキュートの設置はに該当します。

※原則として1申請当たりの合計補助額が5万円未満の場合は申請できません。(例外あり)

対象期間

2023年11月2日以降に工事着手するもの
ただし、2024年12月31日までにすべての工事が完了した上で交付申請が可能なものに限る。

※工事請負契約後に行われる工事であること。

補助額(エコキュートの場合)

リフォーム工事として
高効率給湯器 30,000円/戸
(合計50,000円以上で申請可)

対象商品

電気ヒートポンプ給湯機(エコキュート) H・DFシリーズ除く全機種

【対象】JIS C9220:2018に基づく年間給湯保温効率、又は年間給湯効率が3.0以上(ただし寒冷地仕様は2.7以上)であること

※子育てエコホーム支援事業事務局に登録された商品のみ対象になります。

エコキュート

遠隔で給湯を操作できる専用アプリ
「スマホでおふろ」対応も

★搭載機種のみ

人の出入りを検知して最適なエコを 考える「AIエコナビ」搭載

お問い合わせ先

住宅省エネ2024キャンペーン補助事業
合同お問い合わせ窓口

電話番号0570-055-224

IP電話等からのお問い合わせ先 03-6625-2874

受付時間 9:00~17:00(土、日、祝日を含む)

※電話番号はお間違えのないようにお願いいたします。

※通話料がかかります。

※基本的なパソコン、メール設定や操作方法についてのお問い合わせには、対応しません。

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 X
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 LINE
  • すむすむ公式 Youtube