床暖房システム:足元から心地よい暖かさ

一覧

TOP

あたたまった床面から放射される健康的なぬくもり。空間を広々と活用できます。
座っても、立っても、心地よい床暖房

床暖房は、暖まった床面から放射される輻射熱(遠赤外線)で、身体や部屋に熱を伝えます。
床面が最も温度が高く、天井に近づくほど少しずつ温度が下がります。

■室内温度のイメージ図
熱が上にこもりにくいので
暑すぎず、のぼせにくい。

床面が最も温度が高く、天井に近づくほど少しずつ温度が下がる、頭寒足熱暖房です。

足元から下半身を
しっかり暖める。

冷えやすい足から腰をしっかり暖めるので、女性やお年寄りにおすすめです。

室温より少し高い床面。
スリッパなしでも大丈夫。

足元が暖かければ、室温がそれほど高くなくても快適に過ごせます。

  • ※ 住宅構造(天井吹抜けや他の部屋に続く開口部等)や床暖房敷設率(総面積に占める床暖房の割合)によって異なります。

風、音、においなし

火を使わない床暖房は、燃焼によるCO2や、風や音、においなど不快さを感じる要素はほとんどありません。

乾燥しすぎない

輻射熱で暖めるので、空気の乾燥が少なく、肌やノドを痛める心配を低減できます。

収納場所が不要

床暖房は床面そのものが暖房器具なので、季節ごとの暖房器具の出し入れは不要。空間を広く、美しく保ちます。

空気が汚れてる?
乾燥するとのどがつらい・・・
出し入れが面倒だし、収納場所にも困る!


【遠赤外線とは】

赤外線の一種で、人体への熱エネルギーの
吸収が良いといわれています。

赤外線の中でも比較的波長の長いもので、
一般的に、
波長4~50μm程度の赤外線を指します。

 

  • ※1 遠赤外線放射率:放射率が100%に近いほど、表面から熱エネルギーを放射する能力が高いことを意味します。
  • ※2 当社測定値。

コーディネイトや色柄をチェック
最新機能を見て、体験できます

どなたでも自由にご覧いただけます ショウルームでできること

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい