わたしがパナソニックIHを選ぶ理由

MENU

わたしがパナソニックIHを選ぶ理由 わたしがパナソニックIHを選ぶ理由

「次もIHを使いたい!」
答えるIHユーザーは約92

[出典]調査名:「IHクッキングヒーターに関する調査」 実施期間:2021年12月11日~12月12日
調査対象:関西圏在住の20~79歳の男女 調査手法:インターネット 調査回答数:2,199名

パナソニックIHはここが違います

  • 鍋ふりもできる!

    鍋底温度をキャッチする
    正確な温度コントロール

  • 貝も焼ける高さ!

    焼き網のないグリルで
    お手入れ性と調理性がUP!

  • 焦げたら自動でOFF

    安心して使える
    充実の安全機能

\ Instagramでフォロワー88万人超え! /
料理研究家 MizukiさんのわたしがパナソニックIHを
選ぶ理由

※2022年2月現在

温度も火力もボタンで選ぶだけだから、温度管理がラクになりました。 温度も火力もボタンで選ぶだけだから、温度管理がラクになりました。

『簡単・時短・節約』をテーマに家族みんながよろこぶレシピの開発と発信を続け、SNS・ブログで多くの方から支持されている料理研究家のMizukiさん。パナソニックのIHクッキングヒーターをご愛用されています。今回はMizukiさんにIHを選ばれたポイントや、使い勝手、IHを使ったレシピを教えていただきました。

※Mizukiさんお使いのIHクッキングヒーターは限定モデルで、現在販売はしておりません。

Mizuki

料理研究家。和歌山県在住。調理師免許とスイーツコンシェルジュの資格をもつ。ほぼ毎日更新中のブログ「Mizukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン」では、日々、「簡単・時短・節約」をテーマにレシピを発信続けている。
ブログ:Mizukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン
Instagram:@mizuki_31cafe

  • “IHで料理はおいしくつくれる”と
    たくさんの人に伝えたくて、
    切り替えました

    「IHでも上手につくれますか?」という声がレシピを発信するたびに、フォロワーのみなさんからたくさんお問い合わせがありました。わたしはIHでおいしい料理がつくれることを知っていたので、みなさんにも知っていただきたいと思い、3 年前にガスから IH に切り替えました。

  • 火力調節がカンタンにできるから
    失敗知らずです

    弱火・中火・強火は人によって認識が微妙に違います。自分で中火と思っていたのが強火だったりすると、レシピ通りにつくっても上手くいかないですよね。
    IHは火力を数字で確認できるから、間違いなく火力調節ができます。まるで先生が横にいるみたい!お料理があまり得意でない初心者の方にもおすすめですね。
    弱火・中火・強火の目安も表示してくれるし、「火力5で炒める」とか数字でメモが取れるので、レシピをつくるときにも便利なんですよ。

  • 食材を入れて油の温度が下がっても、
    自動で元に戻る!
    だから揚げ物が
    カラッとつくれるんです

    IHは揚げ物が本当に上手につくれます!
    揚げ物は温度を一定に保つことが大切ですが、食材を入れるとどうしても油の温度が下がってしまいます。IHなら最初に温度設定をしておけば、食材を入れた後でも温度が戻って一定に保ってくれるから、カラッと美味しく揚がるんです。
    少ない油で揚げ焼きができるから、後処理もラクですね。

  • グリルでパウンドケーキが
    おいしく焼ける!
    高性能のグリルに大満足です

    グリルでパウンドケーキを初めて焼いたとき予熱もいらず、こんなに高さのあるものがキレイに焼けるなんてびっくりしました!熱が上下だけではなく側面からも入るので、生焼けにもなりません。SNSにパウンドケーキの焼き上がりをアップしたところ、フォロワーの方もびっくりしたようで、反応も大きかったですね。
    また、グラタンをつくるときは取っ手の取れるタイプのフライパンがあればコンロで具材をつくって、そのままグリルに入れられるので洗い物が減ってラク。グリル窓からは庫内の様子が見やすく、チーズの焦げ具合を見ながら焼き時間が調節できます。

  • 毎日使っても、きれいにしておける
    お手入れ性・安全性も魅力

    IHはやっぱりお手入れがラクです。揚げ物をした後の油飛びもさっと拭くだけ。以前と比べて本当にコンロもグリルもお手入れがラクになりましたね。火が出ないのも安全面から見ても安心。祖母にもIHをすすめているんですよ。
    コンロは私にとって大切な仕事道具。毎日のように使っていますが、次もまたIHを選びたいと思います。

Mizukiさんの
大人気レシピ
パナソニックの
IH仕様でご紹介

IHの入れ替えからキッチンリフォーム
まで、住まいのプロにご相談ください

実際にお使いのユーザー
からの実感の声をご紹介

※ 無作為に抽出したパナソニックIHクッキングヒーターユーザー6名の方を対象にインタビュー調査を実施(2022年1月)

最新のIHを体験しに行こう!

IHの入れ替えからキッチンリフォームまで、住まいのプロにご相談ください

よくあるご質問に
お答えします

  • 使える鍋・使えない鍋は?

    SGマーク入りのほとんどの鉄・ステンレス製お鍋が使える!
    さらにオールメタル対応機種ならアルミ・銅などのお鍋が使えます。

  • ガスコンロからも
    入れ替えできる?

    ガスコンロと同サイズなので、かんたんに入れ替えできます。
    取り付け方法について詳しくはこちら >

  • 鍋を振って調理することは
    できる?

    パナソニックのIHなら鍋底の温度を正確にキャッチする、光火力センサーがすべての商品に搭載されているので鍋振り調理も可能です。ただし、IHは鍋肌加熱ではないので、無理に振る必要はございません。

  • 火力が弱いイメージが
    あるのですが…

    IHの最大火力は3.2kw。ハイパワーでお湯も素早く沸かすことができます。プロの料理研究家の方にも愛用いただいています。

  • IHで揚げ物を
    上手に揚げるコツは?

    「揚げ物」を選択いただいて温度設定するだけでOK。食材を入れて一時的に油温が下がっても指定温度に自動で戻ります。
    専用の天ぷら鍋は不要です。お手持ちのIH対応のお鍋やフライパンを揚げ物をすることができます。油量は200g~800gかつ深さ1cm以上で揚げてください。

  • コンロにこびりついた汚れが
    取れないのですが…

    日常のお手入れは絞ったふきんで拭くだけでOKです。こびりつきなど強い汚れはクリームタイプの磨き粉がおすすめです。ラップやアルミ箔を丸めてこすり取ってください。

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 Twitter
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 Youtube
  • パナソニックの住まい・くらし方情報