便器が詰まったとき

一度に多量のトイレットペーパーを流すと便器が詰まることがあります。便器が詰まった場合は、下記の方法で詰まりを取り除いてください。
汚物およびトイレットペーパー以外が詰まっている場合は、販売店、施工業者へご依頼ください。異物を排水管に詰まらせるおそれがあります。

「軽傷を負うことや、財産の損害が発生するおそれがある内容」です。

禁止

便器が詰まった場合は、続けて洗浄操作しない

便器から汚水があふれて室内浸水の原因になります。

通水せずに排出動作のみを繰り返す方法です。

通常の通電状態では操作できないため、停電時の機能を使って操作します。

1.電源プラグを抜く

電源プラグは必ず抜いて作業してください。

2.サイドカバー(右)を外す

①サイドカバーの部を押す。

②すき間から指を入れ、外れるまで水平方向に引き出す。
(面ファスナー2か所と、つめ1か所を外す。)

3.停電用ハンドルを時計回りに回す

4.ラバーカップで詰まりを取り除く

  • 便器洗浄面のため水が少なくなり、ラバーカップが水につからなくなったら、便器洗浄面に水を足してラバーカップが水につかる状態で排出してください。
  • ラバーカップはホームセンターなどで販売されています。
  • 汚水が飛散することがありますので、ビニールシートなどでカバーすることをおすすめします。

5.詰まりが解消したら、サイドカバー(右)を取り付ける

①サイドカバーの凸部を便器の凹部に合わせる。

部を押す。

③面ファスナーとつめの部分を押し込む
(面ファスナー2か所と、つめ1か所)

6.電源プラグをコンセントに差し込む

電源プラグを差し込んで約3秒後に、本体表示部の電源ランプが約10秒間点滅します。
※この10秒間は全ての操作を受け付けません。

ターントラップは自動で元の状態に戻ります。

7.【小】ボタンを押す

便器洗浄面に給水し、通常の使用状態に戻ります。

※十分に詰まりが解消していない状態で給水すると便器から水があふれるおそれがあります。


※イメージはCH1401