便器洗浄の機能・設定方法

ハネ抑制泡投入

「ハネ抑制」を押したときの泡投入条件を変更することができます。

  • 「洗剤切換」で洗剤を入れない設定にしていると、水面のみ下がります。

リモコン サブボタン(CH1401のリモコンで説明しています。)

【ハネ抑制】と【弱】を同時に2秒押すごとに、泡の投入条件が切り換わる。

【泡毎回】毎回泡投入をします。

【泡  3時間】【泡  5時間】前回、泡の出る便器洗浄から3(5)時間以上経過している場合は、
泡投入をします。

※前回、泡のない便器洗浄をした場合は、経過時間にかかわらず、泡投入をします。

設定時の音の鳴りかた

ピピッ ピッ ピピピッ

設定内容(3パターン)

出荷時 毎回 3時間 5時間

※放置していても、約20分後に大洗浄を行い、通常の水位に戻ります。
(便座の開閉動作後に便器洗浄することは異常動作ではありません。)

※水温が高い(30℃近い)場合やご使用洗剤によっては、前回の泡洗浄の泡残りが少なめになり、ハネ抑制効果が低下することがあります。その場合は洗剤投入量の設定を「多め」にしてください。

※水位低下の際、排水側より気泡が上がる場合がありますが、本体壁面に付着した気泡が、排水時の反動で出たものですので、異常ではありません。便器水位設定の「水位を戻す」を参照してください。

※洗剤使用量抑制のため、洗剤投入量の設定を「少なめ」またはハネ抑制設定を「泡3時間・泡5時間」へ調整することができます。また、泡が著しく多い場合などは一時的に洗剤切換設定を「洗剤を入れない」にしてください。

  • 小洗浄後に便器に泡が残る場合があります。
  • 単独浄化槽の場合、マンホール部から泡が漏れる場合があります。
    (浄化槽の維持管理業者に相談し、消泡剤により泡を消すなどで対応してください。)
  • 排管内に泡が充満することで、便器の溜め水が徐々に減る場合があります。

お知らせ

泡投入の際、1.2L/回の水を使用します。

水位を戻す

【大】ボタン/【小】ボタン/【便器水位】ボタンのいずれかを押す。

  • 便器洗浄したあと、通常の水位に戻ります。
  • 自動便器洗浄による便器洗浄でも通常の水位に戻ります。
  • 放置していても、約20分後に大洗浄を行い、通常の水位に戻ります。