木質床材・フローリングのお手入れ

MENU

床暖房・階段・手すりのお手入れ

木質建材を使った床暖房や階段、手すりにもそれぞれふさわしいお手入れ方法があります。
ポイントをカンタンにご紹介しましょう。

床暖房のお手入れ

お手入れ方法は一般木質床材と同様です。詳しくは、床のお掃除をご参照ください。

ご注意

  • ◆ワックスがけをする場合は、電源を切って床が冷たい状態を確認してから、行ってください。

木質階段のお手入れ

お手入れの際は化学ぞうきんや乾いたぞうきんでから拭きしてください。濡れぞうきんの使用は木材表面の割れ、いたみの原因となります。また水などをこぼした場合はすみやかに拭き取ってください。

ご注意

  • ◆滑りやすくなり、転倒のおそれがありますので、ワックスがけは絶対しないでください。

木質手すりのお手入れ

お手入れの際は化学ぞうきんや乾いたぞうきんでから拭きしてください。
濡れぞうきんの使用は木材表面の割れ、いたみの原因となります。
また、水などが付着した場合はすみやかに拭き取ってください。

ご注意

  • ◆ベンジン、シンナーなどのご使用はお避けください。塗膜、表面材のいたみの原因となります。
  • ◆ベ手すりのご使用中にガタツキ、ゆるみ、しなりやキシミ音などの異常音が生じた場合、ただちにご使用を中止し、工事店へご連絡ください。