AiSEG2(アイセグツー)で
何ができるの?

一覧

TOP

  • もっとつながる、もっとおまかせ。すまいの「できたらいいな」をかなえるAiSEG2

AiSEG2 とは

すまいの「できたらいいな」を当たり前に。

IoTやAIに対応のAiSEG2は、家庭のさまざまな機器と連携・コントロールすることで、すまいの「できたらいいな」を「時短・便利」、「安心」、「自家消費」の3つのポイントでサポート。こちらでは、その代表的な機能をご紹介します。

AiSEG2でできることイメージ図
  • 上記は概念図であり、実際の機器構成ではありません。
  • 掲載写真の画面は、はめ込み合成です。実際の画面とは異なる場合があります。
  • AiSEG2の画面は宅外から見ることはできません。

●「スマートHEMS」、「AiSEG」および「スマートコスモ」は、パナソニックグループの登録商標です。

時短・便利

外出先からおうちの機器状態を確認・操作できる

専用アプリ「スマートHEMSサービス」を利用して、宅内・宅外の両方からおうちの機器の状態確認・遠隔操作ができます。外出先からエアコンや照明などの消し忘れ確認ができ、つけっぱなしの場合でもそのままOFFにできます。

自宅:ひんやり~、外:今日は暑いから帰る前にスマホでエアコンつけとこ!
今までは・・・「ちゃんと電気消してきたかしら」AiSEG2があれば・・・「OFF!」
外からスマホで機器を操作

外からスマホで機器を操作

今の時期は、外が暑くてもマスクをはずしにくいですよね。 帰宅してすぐマスクは取れるけれど、部屋の中まで暑いと快適感はいまひとつです。 そこで、外出先からエアコンをONしておいて、帰るころにはお部屋が涼しく快適になって出迎えてくれたらうれしいですよね。 エアコンだけではありません。お風呂や照明も外出先からスイッチON! それが、パナソニックの「AiSEG(アイセグ)2」 外出先からスマホで機器を操作、生活が変わって、スッキリ!

安心

おうちの火災警報器と連携!火災発生を検知するとAiSEG2やスマートフォンにお知らせ

万一の火災発生時、おうちの火災警報器と連携して、火災の発生状況をモニターでお知らせ。宅内ではもちろん、外出先でもプッシュでお知らせしてくれます。

おうちの火災警報器と連携!火災発生を検知するとAiSEG2やスマートフォンにお知らせ

自家消費

家全体の使用電力量を判断して機器を自動制御

家全体の使用電力量が、あらかじめ設定した日割り目標値を超えると、AiSEG2対応のエアコン、照明、床暖房を自動でコントロールします。

AiSEGがあれば・・・設定した家全体の使用電力量の目標値を超えると機器を自動でコントロール
在宅時間の増加、電気の見える化で節電サポート

在宅時間の増加、電気の見える化で節電サポート

在宅勤務や自宅学習で家族と過ごす時間が増えて、気になるのは電気代。
ただ費用ばかりを気にして、不快な暮らしになるのは避けたいところです。
何にどれだけ電気代を使っているか「見える化」できれば意識も高まり、電気代の目標値を超えそうになっると自動で機器の使い方をコントロールできれば便利です。
それができるのが、パナソニックの「AiSEG(アイセグ)2」 電気代を「見える化」して目標値を定め、かしこく節電でスッキリ!

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム会社を探したい

実物を見ながら検討したい

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 Twitter
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 Youtube
  • パナソニックの住まい・くらし方情報