洗面のお手入れ

MENU

① 洗面ボール・カウンター

水アカやせっけんカスなどの汚れは、放っておくとこびりついたり、カビが生えます。
化粧品や洗顔料にはカウンターを傷めるものもあります。こぼしたら、すぐにふき取ることを習慣にしてください。

日常やること使った後は、水でサッと洗い流しましょう。

〈人造大理石製・有機ガラス系新素材の場合〉

せっけんや歯磨き粉を使った後は、水で洗い流し、
カスや飛び散りを残さないようにしましょう。

〈陶器製の場合〉

乾いた布やタオルでふき、水滴を残さないようにしましょう。

週1度やることオーバーフロー穴、排水口の汚れをチェック。

スポンジに浴室用洗剤(水アカ除去用中性タイプ)をつけて、磨きます。

中性洗剤

オーバーフロー穴、排水口は、歯ブラシに中性洗剤をつけてこすり洗いをします。

※メッキ部は強い力でこすらないでください。

排水栓を外してヘアキャッチャーのゴミを取り除き、汚れを歯ブラシでこすり落とします。

× お手入れに次の物を使用しないで下さい
●シンナー●アセトン●ベンジン●タワシ●カビ取り用洗剤●強アルカリ性洗剤●研磨剤入り洗剤

月1度やることカウンター、とくに水栓のまわりや裏側もお掃除を。

〈人造大理石製・有機ガラス系新素材の場合〉

洗面ボールやカウンターに汚れがついたら、浴室用洗剤(水アカ除去用中性タイプ)やハンドソープをスポンジにつけて洗います。

〈陶器製の場合〉

洗面ボールにこびりついた汚れには、メラミンスポンジで力を入れず軽くこすり、水ぶき・からぶきで仕上げます。

中性洗剤

水栓の裏側

水栓の裏側などの掃除しにくい場所は、適当な長さにカットした古ストッキングなどで引っかけ、左右に動かしながら磨きます。

半年に1度やることイヤなにおいがする前に、排水管のお掃除を。

排水管の内側は、毛髪や油脂などがこびりつきやすいもの。流れが悪くなったり、悪臭の原因になります。排水パイプ用洗浄剤を使ってお手入れしましょう。

※ご使用前に洗剤ラベルに表示されている、使用上の注意をお読みください。

排水パイプ
●使用する道具
  • スポンジ
  • 乾いた布やタオル
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • ストッキング
  • メラニンスポンジ
  • ゴム手袋

ご注意

  • ◆排水パイプ用洗浄剤をご使用の際は、最後にしっかり大量の水で洗い流してください。
    洗剤が洗面ボールや排水管の中に残っていると、腐食してしまいます。
こんな場合はどうするの?

洗面ボールに物を落として割れてしまった!

修理ご相談窓口へお問い合わせください。
応急処置としてひびが入った箇所にガムテープを貼って、洗面ボールの下にぞうきんを敷いてください。

※各部の構造、お手入れ方法はタイプにより異なります。 詳しくは商品の取扱説明書をお読みください。