間取りプランニング

MENU

高齢者に優しい平屋の住まい

<家族構成等>ヒアリングの内容を見る

住まいの形態:二世帯 | 家族構成:大人2人

応募内容

応募間取りを拡大して見る

建築士からのコメント

基本的なレイアウトはそのままで、デッキや坪庭を効果的に配置し、全体に変化を持たせた間取りにしています。それによって各部屋が独立し、風と光の通り道を確保することができ、より快適な平屋の住まいになりました。リビング・ダイニングは変則的な空間になるので、構造の検討が必要です。

プロのアドバイス
  • 1デッキスペースで各部屋に独立性を持たせる
  • 2前室になるリビングホールで明るさと広がりを確保
  • 3ダイニングも明るく落ち着いたコーナーに
  • 4坪庭を設けることで、水まわりに採光と風の通り道を確保
  • 5車いすの出入りを考慮して引戸タイプの玄関ドアに

住まいを快適にするために、間取りだけでなく仕上げや設備なども考えておきましょう。

※プレゼンテーションボードに掲載されている商品画像はイメージです。
※掲載している商品には、生産終了品が含まれています。

監修:有限会社 アル・プランニング

あこがれの「住まい」を考えるヒントや、日々の暮らしを少しの工夫でより快適にする情報などをお届けしています