間取りプランニング

暮らしやすさを追求したシニア世代の家

<家族構成等>ヒアリングの内容を見る

住まいの形態:一世帯 | 大人:2人 子供:1人

応募内容

応募間取りを拡大して見る

建築士からのコメント

シニア夫婦と社会人の息子さんの3 人家族の住まい。
これから先夫婦だけになった場合を考えておくとよいでしょう。
将来的に、1 階の和室部分を夫婦の寝室にすることも可能です。
また、高齢者の生活スタイルを想定して、洗面脱衣室や玄関まわりも、ゆとりを持たせたプランとしています。

プロのアドバイス
  • 1ダイニングはもちろん、リビングにいる家族の気配も分かる対面キッチン
  • 2リビングとつながり、サンルームとしても活用できる広縁
  • 3階段下は収納として。トイレもゆったり
  • 4正面にシューズクローゼットを。玄関にはベンチを置く
  • 5ゆとりある洗面脱衣室。ベンチの下は収納スペースに
  • 6天井までのスライドドアで、開け放せばワンルームとして使うことができる
プロのアドバイス
  • 7明るくゆったりした階段スペース
  • 8動線がスムーズで階段室からの光が入る廊下
  • 9和室と主寝室はワンルームとしても使用できる

住まいを快適にするために、間取りだけでなく仕上げや設備なども考えておきましょう。

※プレゼンテーションボードに掲載されている商品画像はイメージです。
※掲載している商品には、生産終了品が含まれています。

監修:有限会社 アル・プランニング

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 Twitter
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 LINE
  • すむすむ公式 Youtube