• 企画・施工がしやすいオーダー型システム収納です。企画・施工がしやすいオーダー型システム収納です。

オフィス設計は、無機質から木質へ。

造作家具のように自由。それでいて、システム家具のように手軽。プロフェッショナルの視点 に応えた、施設・店舗用キュビオス。働く場 、集まる場 に「コミュニケーション」「リラックス」「イメージアップ 」など、自然との共生から実感できる新たな価値を創造します。

空間にただよう上質感
造作家具のような重厚さと気品。
サイズオーダーで間取りにぴったり納めることもできます。

WEBで簡単プランニング
オフィスはもちろん、顧客先でも3Dでプランイメージを視覚化。見積書や図面も作成できます。

施工が簡単スピーディ
方立と棚板の組み合わせで、施工が容易。現場での施工時間の短縮にも貢献できます。

CASE01 オフィス

木質化により緊張と緩和をほどよく融合。

デザイン性の高さはもちろん、リラックスしながら就労できる職場環境に

写真:CASE01 オフィス 写真:CASE01 オフィス

■組み合わせ プラン図(単位:mm)

■組み合わせ プラン図(単位:mm)

[扉柄] ブラックオーク柄 
[ユニット柄] ウォールナット柄
組み合わせ希望小売価格
1,072,500円(税抜 975,000円)
W4425×D465×H2140㎜
【プランNo.】 P1CP01SD

※価格は2022年8月1日弊社受注分からの価格です

CASE02 店舗

高級感ただよう木目のインテリア空間。

上質感と重厚感、かつ個性が求められるインテリア空間を演出。

写真:CASE02 店舗 写真:CASE02 店舗

■組み合わせ プラン図(単位:mm)

■組み合わせ プラン図(単位:mm)

[ユニット柄] チェリー柄
組み合わせ希望小売価格
264,990円(税抜 240,900円)
W1675×D444×H2140㎜
【プランNo.】 P1SH01SD

※価格は2022年8月1日弊社受注分からの価格です

CASE03 クリニック

自然のぬくもりを生かした集いの場。

木のやさしい風合いで、待合室を安心感と落ち着きやすい雰囲気に。

写真:CASE03 クリニック 写真:CASE03 クリニック

■組み合わせ プラン図(単位:mm)

■組み合わせ プラン図(単位:mm)

[扉柄] メープル柄
[ユニット柄] メープル柄
組み合わせ希望小売価格
425,700円(税抜 387,000円)
W2775×D301×H2140㎜
【プランNo.】 P1CL01NA

※価格は2022年8月1日弊社受注分からの価格です

CASE04 グループホーム

木質でつつまれた家庭的な空間環境。

木質ならではのあたたかみを活用し、なごみやすい空間をプロデュース。

写真:CASE04 グループホーム 写真:CASE04 グループホーム

■組み合わせ プラン図(単位:mm)

■組み合わせ プラン図(単位:mm)

[扉柄] ウォールナット柄
[ユニット柄] ウォールナット柄
組み合わせ希望小売価格
394,570円(税抜 358,700円)
W3325×D305×H2140㎜
【プランNo.】 P1FE01NA

※価格は2022年8月1日弊社受注分からの価格です

非住宅での使い勝手と収まりの良さに配慮。

ユニットは貴重品や重要な書類の保管に適した鍵付きも選べます。

  • ※耐震ロックの取り付けが可能です。
  • ※扉裏仕上げは、扉表面と同じ仕上げになります。
  • ※木扉(鍵付き)、2段引出し(鍵付き)、深型引出し(鍵付き)を複数カ所選定された場合、鍵の種類が重複する場合があります。
  • ※鍵は1カ所に対して2本付属しております。
木扉(開き/鍵付き)

木扉
(開き/鍵付き)

2段引出し(鍵付き/鍵は上段にのみに付きます)

2段引出し
(鍵付き/鍵は上段にのみに付きます)

深型引出し(鍵付き)

深型引出し
(鍵付き)

収納ケースや書籍がキレイに納まるモジュール設計です。

A4ファイルボックス

A4ファイルボックス

A4チューブファイル

A4チューブファイル

A4版書籍

A4版書籍

一般的なオフィスの収納物サイズの目安(例)(単位 : mm)

A4版 : 雑誌、パンフレット

A4ファイルボックス

A4ファイルボックス

約W100×D276×H318
約W100×D320×H240

Panasonicの住まい・くらし SNSアカウント

  • すむすむ公式 Facebook
  • すむすむ公式 Twitter
  • すむすむ公式 Instagram
  • すむすむ公式 LINE
  • すむすむ公式 Youtube
<!--** SSI-etc-sumai_sns **-->
<!--#include virtual="/ssiinc/ssi_etc-sumai_sns.html" -->