ここから本文です。

FreePa 〔ON/OFF型〕

人がいるときだけ点灯して省エネ。深夜は防犯対策にも活躍。便利なセンサ機能を手軽に活用したい方に。

人が来た時だけ点灯。勝手口やガレージの狭い空間で使いやすいサイズです。
周囲が暗くなり、人がセンサの検知範囲に入るとパッと点灯。人がいなくなるか動きが止まると、しばらくして消灯。

点灯フロー
  • ※ ON/OFF型はフラッシュしません。
●検知範囲(目安)
●配線方法
注) 着衣の表面温度は一般的に体温よりも周囲温度に近いため、肌の露出部分が少ない場合は検知しにくくなることがあります。
注) 夏場など周囲温度が体温に近づいたときは検知しにくくなります。
注) 検知部を可動させ拡がった側の検知範囲では、器具により近づかないと検知しにくい場合があります。
注) 検知する身体の部位や、検知してから点灯するまでの間の歩く速さなどにより、実際に感じる検知範囲は上図よりも狭く感じる場合があります。
注) 検知範囲内に熱源※1があると人がいなくても点灯する場合があります。
※1 照明器具、エアコン、湯沸かし器、犬や猫などの動物、風で揺れる植木・旗、車のライト、風、雨など。
注) 器具は、高さ1.8m(標準)〜3mの間で取り付けてください。(検知範囲は変わりません。)