ここから本文です。

FreePa フラッシュ〔ON/OFF型〕

不審者にフラッシュ光で警告。センサでON/OFFや連続点灯にも切り替え可能。フラッシュ光で防犯対策に役立てたり、人が近づいたときのみ点灯させたい方に。

不審者にフラッシュ光で警告。普段は便利なセンサのあかり。
ここ数年、ピッキングなどによる侵入盗が急増。FreePaフラッシュ防犯灯は、人を検知し、一定時間以上動き続けるとフラッシュ。不審者に警告します。
勝手口などの防犯対策におすすめ。普段は便利なセンサのあかりとして活躍します。また作業時などは壁スイッチ操作で連続点灯も可能です。

点灯フロー

フラッシュ開始時間「切」でON/OFF型に切替可能。防犯対策機能が不要なときは壁スイッチ操作で連続点灯。

フラッシュ開始の設定は便利な3段階。

「物騒だからすぐにフラッシュさせたい」 「家族が通るときにフラッシュしては困る…」 そんなご要望に合わせて、点灯モードが切り替えできます。

■フラッシュ開始時間ツマミ

フラッシュ開始時間ツマミについて
フラッシュ開始時間ツマミについて
●検知範囲(目安)
●配線方法

● 検知部は、レンズを真下に向けた状態から全方向に20度可動します。
● 検知範囲を狭くする場合は、エリアカットフード(別売)をご使用ください。
● 壁スイッチ操作(壁スイッチのOFF後、約2秒以内にON)で連続点灯切り替えが可能です。

注) 着衣の表面温度は一般的に体温よりも周囲温度に近いため、肌の露出部分が少ない場合は検知しにくくなることがあります。
注) 夏場など周囲温度が体温に近づいたときは検知しにくくなります。
注) 検知部を可動させ拡がった側の検知範囲では、器具により近づかないと検知しにくい場合があります。
注) 検知する身体の部位や、検知してから点灯するまでの間の歩く速さなどにより、実際に感じる検知範囲は上図よりも狭く感じる場合があります。
注) 検知範囲内に熱源※1があると人がいなくても点灯する場合があります。
※1 照明器具、エアコン、湯沸かし器、犬や猫などの動物、風で揺れる植木・旗、車のライト、風、雨など。
注) 器具は、高さ1.8m(標準)〜3mの間で取り付けてください。(検知範囲は変わりません。)
注) この商品は人を検知して、フラッシュ光で人に警告する機能をもっていますが、侵入・盗難を確実に阻止する商品ではありません。
発生した損害については責任を負い兼ねますのでご了承ください。