ここから本文です。

太陽光発電システム

太陽光発電導入リポート #005 曇りでも発電

今日みたいにどんより曇ってても、ねっ、発電中なんです!

熱に強いパナソニックって、こういうことなんだ!!
「HIT」は天気とか季節にあまり影響されないように感じますね。今日みたいな曇り空でもコツコツと発電していますよ。それに、太陽光発電って夏場はパワーが落ちるってよく聞きますけど、「HIT」は30度を超える猛暑だったこの7月でも発電量が落ちなかったんじゃないかしら。1日統計で発電量が消費量に勝っているとおひさまマークが付くモニタ画面を見ても、昼間からエアコンを使っているのにほとんど毎日おひさまマーク!あっ!もうちょっとで消費量に追い越されてしまう…そんなときは今日はもう食洗機をまわすのをやめよう!早く寝ようって。そういう意味では健康的な生活に変わったかもしれませんね。 
ローン返済後は、売電年金にしちゃいます!
太陽光発電って決して安い買い物ではないですから、もちろん返済はローンを組みました。通帳を光熱費支払い分と売電入金分(太陽光貯金)の2つに分けて、毎月の返済分は売電入金分から引き落としされるようにしています。こうしたら家計の中で支出が増えることはないですし、返済が終わったころには主人も私も年齢的にちょうど60歳近く。売電入金分は年金として貯めていく計画にしているんです。
※ 太陽光発電の設置には、初期費用以外にメンテナンス費用も必要となります。

主人も息子も節電家に。人が変わったみたい!
モニタを見ると売電・買電が一目でわかるのでIHとエコキュートだけのとき以上に、家族の中で節電意識が芽生えましたね。たとえば、主人はリビングでくつろいでいても、私がキッチンで食事の準備中にお風呂に入るときはちゃんとリビングの電気を消してからお風呂に入ったり、高校生の息子は毎朝6時30分には起きて深夜電力が使える7時までにはドライヤーでヘアのセットを終えるようにしたり。少しでも買電額を減らして、売電額は残す。前月よりもちょっとでも買電が下がったらみんなで大好物の焼き肉に行くんです。家族で楽しみを持ちながら節電できるって、いいですよね。
HIT 215シリーズは2012年2月をもって受注終了いたしました。
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く