住まいの設備と建材 > 太陽光発電・蓄電システム > 太陽光発電システム > 太陽光発電に必要な機器 > モニタ・出力制御ユニット・電力検出ユニット

太陽光発電システム

モニタ・出力制御ユニット・電力検出ユニット

太陽光モニタ/エネルギーモニタ

発電や売電の状態を表示。全量買取/余剰買取兼用。

品名 太陽光モニタ(7型・制御対応) エネルギーモニタ(7型・制御対応)
品番 VBPM275C VBPM372C
外形図

VBPM275C

VBPM372C

遠隔出力制御対応※1 (全ての地域で使用可能)
表示方式 全量買取/余剰買取兼用
太陽光発電量
外部発電量 ※2※3※5 ※3※4
使用電力量 主幹・個別消費※2※5 主幹※3
エコレポート - ※3
エコ育※6 - ※3
写真表示
(背景表示)
※3
蓄電池連携
※7
残量表示
見える化
※8 ※3
エコキュート
連携※9
湯量
見える化
-
使用電力量
見える化
※2※3※5 ※3※4
通信仕様 無線LAN※10 適合規格:IEEE802.11b/g 準拠 使用周波数:2.412GHz〜2.472GHz
有線LAN Ether100/10Mbps 10BASE-T/100BASE-TX
(RJ45モジュラジャック)
(全/半二重・オートネゴシエーション)
モニタ・
電力検出
ユニット間通信
無線方式 Adhoc、AP機能 特定小電力無線局(テレメータ用)
電波の到達
可能距離
約100m *障害物のない場所での水平見通し距離(周囲環境により異なります)
適合規格 ECHONET Lite AIF、Ver.1.12 Release J -
液 晶 7.0型カラーTFT液晶(WVGA)
液晶点灯時間 15秒/30秒/1分/3分選択可
発電中は常時点灯も選択可
3分
外形寸法
(単位:o)
(W×H×D)

壁掛時:194×120×38.2mm
卓上置き時:194×120×120.2mm

壁掛時:208×125×31mm
卓上置き時:208×114×102mm
※アンテナ高さは含みません。

質 量 本体:約500g
専用ACアダプタ:約138g
本体:約460g
専用ACアダプタ:約170g
消費電力 7W以下 約2.5W(待機時)/約9.5W(動作時)
電 源 AC100V 50Hz/60Hz(専用アダプタ)
適合メモリーカード 当社製推奨(SD:128MB〜2GB、
SDHC:4〜32GB)
*SDメモリーカードは付属していません。
*VBPM274CおよびVBPM275Cは、エコレポートツールには対応していません。
当社製推奨
(SD:2GB、SDHC:4〜32GB)
*SDメモリーカードは付属していません。
データ保存期間(最大) 計測単位:データの保存可能期間
30分ごと:10年分
1ヵ月ごと:10年分
1年ごと:10年分
計測単位:データの保存可能期間
1時間ごと:10年分
1ヵ月ごと:13ヵ月分
1年ごと:10年分
設置場所/使用温度範囲 屋内用/0℃〜40℃
接続機器 電力検出ユニット
(品番:VBPW275)
電力検出ユニット※11
(品番:VBPW372A、VBPW372)
希望小売価格 54,500円(税抜) 87,000円(税抜)

☆エコレポートについて

1.エネルギーモニタ(VBPM372C)

SDカード〈別売〉にデータを取り出し、パソコンで簡単に電気使用量や発電量などのエコレポートが作れます。

別途、当社ホームページよりツールのダウンロードが必要です。
本ツールは以下の動作環境にて動作確認をしています。(2017年5月時点)Excel 2002/2003(WindowsXP)、Excel 2007/2010(Windows7)、Excel 2013(Windows8、Windows10)
上記以外にてご使用の場合、正しく動作しない場合があります。
動作環境など詳細は当社ホームページでご確認ください。
太陽光モニタは、エコレポートツールに対応していません。

sumai.panasonic.jp/solar/ecoreport_download.html

2.AiSEG2本体に保存された電気使用量などの履歴データを、直接パソコンに出力して、かんたんにエコレポートを作成。

当社スマートHEMSホームページにてエコレポート作成ツール(アプリ版)をパソコンにダウンロードしてください。
動作環境などの詳細は当社スマートHEMSホームページにてご確認ください。

www2.panasonic.biz/es/densetsu/aiseg/ecoreport/

※1 遠隔出力制御対応システムについては こちら をご確認ください。
※2 別売の電流センサ増設用セット(品番:VBPK2C018G1もしくは品番:VBPK2C100G1)が必要です。
※3 「全量買取」モードの場合、表示できる項目は「発電量」「売電量」のみです。
※4 外部発電量、エコキュート使用電力量いずれか1つ計測可能です。電力検出ユニット以外にオプションの増設用CTセンサ(品番:VBPW910CT)が必要です。
※5 個別消費電力量は最大5ヶ所まで測定可能です。また、個別消費電力量にはエコキュート使用電力量の測定も含まれます。
※6 「エコ育」とは、創エネや省エネの状況をアニメーションで表示する機能です。
※7 当社製住宅用創蓄連携システム リチウムイオン蓄電池ユニットに限ります。
※8 蓄電表示機能を使用できる機器は、パワーステーションS(LJPB21、LJPB22、LJPB21A、LJPB22A)および、パワーコンディショナRタイプ(VBPC255GM1R)に、蓄電池ユニットを取り付けたときのみです。
※9 エコキュート(ヒートポンプ給湯機)を接続すると使用湯量のデータを計測し、使用湯量を表示できます。また、エコキュートがなくても、太陽光発電用の電力量のモニタとして使用することはできます。エコキュートの機種に限定があります。また、エコキュートの増設リモコンは設置できません。
●このモニタで表示する使用湯量は、エコキュートのモニタに表示される湯量と等しくなります。(若干の誤差が生じる場合があります。)タンクで貯湯している高温のお湯の使用湯量や混合水栓の水で混合したお湯の 使用量ではありません。
※10 無線LANはご使用の環境によって接続できない場合があります。無線での接続ができない場合は、有線にて接続してください。
※11 全量買取方式で使用される場合は、電力検出ユニットとしてVBPW372Aを、余剰買取で使用される場合はVBPW372をご使用ください。

太陽光用出力制御ユニット

余剰・全量対応の遠隔出力制御ユニット。

品名 太陽光用出力制御ユニット※1
品番 VBPW274R
外形図

VBPW274R

遠隔出力制御対応※2
対 応 余剰・全量対応
計測項目 【余剰対応】
[最大計測電力 23.6kW]※3
主幹電力、太陽光発電電力、
外部発電電力(オプション)※4※5
個別消費電力(オプション)※4※5
【全量対応】
[最大計測電力 59kW]※3太陽光発電電力
ルーターへの接続方式 無線LAN※6/有線LAN
外形寸法図
(単位:o)

外形寸法(W×H×D) 120×270×60o
質 量 約700g
消費電力 6W以下
電 源 AC100V/200V 50Hz/60Hz
※単相三線式に接続(電圧測定のため)
設置場所/使用温度範囲 屋内用※7/温度:−10℃〜40℃、湿度:90%以下(結露しないところ)
希望小売価格 50,000円(税抜)
※1 ルーターを使用することでパソコン等ブラウザ搭載機器での電力量表示が可能。ただし、すべての環境で動作を保証するものではありません。また、スマートフォン・タブレットには対応していません。
※2 遠隔出力制御対応システムについては こちら をご確認ください。
※3 パワーコンディショナの接続台数は、こちら をご確認ください。
※4 別売の電流センサ増設用セット(品番:VBPK2C018G1もしくは品番:VBPK2C100G1)が必要です。
※5 個別消費電力量は最大5ヶ所まで測定可能です。また、個別消費電力量にはエコキュート使用電力量の測定も含まれます。
※6 無線LANはご使用の環境によって接続できない場合があります。無線での接続ができない場合は、有線にて接続してください。
※7 住宅環境(戸建、アパート)相当の屋内に設置してください。野立て設置システムなどの出力制御用機器としてのご使用の際、屋内設置ができず屋外に設置する場合は、施工説明書を必ずご確認のうえ、施工条件を必ず守って設置してください。

電力検出ユニット

モニタで表示する発電状態などを計測。モニタとセットでご使用ください。

品名 太陽光モニタ用電力検出ユニット エネルギーモニタ用電力検出ユニット
品番 VBPW275 VBPW372 VBPW372A
外形図

VBPW275

VBPW372

VBPW372A

遠隔出力制御対応※1 (全ての地域で使用可能)
対 応 余剰・全量対応 余剰対応 全量対応
計測項目 余剰対応
[最大計測電力 23.6kW]※2
主幹電力、
太陽光発電電力、
外部発電電力
(オプション)※3※4
個別消費電力
(オプション)※3※4
蓄電池充電量※5
全量対応
[最大計測電力 59kW]※2
太陽光発電電力
[最大計測電力 20kW]※2※8
主幹電力、太陽光発電電力、
外部発電電力※9または
エコキュート使用電力
(オプション)※8※9
エコキュート湯量※10
蓄電池充電量※11
[最大計測電力 50kW]
太陽光発電電力
ルーターへの接続方式 無線LAN※6/有線LAN エネルギーモニタにて接続
外形寸法図
(単位:o)

外形寸法

外形寸法(W×H×D) 120×270×60o 150×325×124mm
※半埋込み時の露出寸法:奥行94mm
質 量 約700g 約1360g 約1080g
消費電力 6W以下 3W以下
電 源 AC100V/200V 50Hz/60Hz
※単相3線式に接続(電圧測定のため)
AC100V/200V 50Hz/60Hz
※単相3線式に接続(電圧測定のため)
設置場所 屋内用※7 温度:−10℃〜40℃、
湿度:90%以下(結露しないところ)
屋内用※7 温度:−10℃〜40℃、
湿度:85%以下(結露しないところ)
接続機器
(モニタ)
太陽光モニタ
(7型 制御対応)
(品番:VBPM275C)
エネルギーモニタ
(7型 制御対応)
(品番:VBPM372C)
接続機器
(その他)
- 当社製エコキュート※10 -
希望小売価格 43,500円(税抜) 38,000円(税抜) 35,000円(税抜)
接続機器に記載のあるエネルギーモニタまたは、太陽光モニタとセットでご使用ください。
※1 遠隔出力制御対応システムについては こちら をご確認ください。
※2 パワーコンディショナの接続台数は、こちら をご確認ください。
※3 別売の電流センサ増設用セット(品番:VBPK2C018G1もしくは品番:VBPK2C100G1)が必要です。
※4 個別消費電力量は最大5ヶ所まで使用可能です。また、個別消費電力量にはエコキュート使用電力量の測定も含まれます。
※5 蓄電池充電量が計測できるのはパワーステーションS(LJPB21、LJPB22、LJPB21A、LJPB22A)およびパワーコンディショナR(VBPC255GM1R)に蓄電池ユニットを取り付けた場合のみです。
※6 無線LANはご使用の環境によって接続できない場合があります。無線での接続ができない場合は有線にて接続してください。
※7 住宅環境(戸建、アパート)相当の屋内に設置してください。野立て設置システムなどの出力制御用機器としてのご使用の際、屋内設置ができず屋外に設置する場合は、施工説明書を必ずご確認のうえ、施工条件を必ず守って設置してください。
※8 CTセンサは、ケーブル径が38muまでしか対応できません。また、CTケーブルの長さは1.5mです。離れた場所に設置する場合は、主幹CT用延長ケーブル(品番:VBPW99101)、太陽光・増設CT用延長ケーブル(品番:VBPW99102)各10mをご使用ください。
※9 外部発電量、エコキュート使用電力量いずれか1つ計測可能です。電力検出ユニット以外にオプションの増設用CTセンサ(品番:VBPW910CT)が必要です。
※10 給湯量やお湯の表示は、パナソニック エコキュート('06年以降に発売された商品かつ増設リモコン端子台があるもの)に限ります。給湯専用タイプにつきましては接続できないタイプもございます。エコキュートは、1台まで接続可能です。増設リモコンを設置している場合は、使用できません。エコキュートを接続しない場合は表示されません。
※11 当社製 住宅用創蓄連携システム(パワーステーション)との接続時、リチウムイオン蓄電池ユニットの充電量の確認が可能です。

遠隔出力制御対応パワーコンディショナの最大接続範囲

  タイプ 余剰・全量買取対応 余剰買取専用 全量買取専用
品 番 VBPW275 VBPW274R VBPW372 VBPW372A
最大計測電力 余剰買取
23.6kW
以下※1
全量買取
59kW
以下
余剰買取
23.6kW
以下※1
全量買取
59kW
以下
20kW以下 50kW以下
屋内用 集中型
パワーコンディショナ
VBPC230NC1 5台 10台 5台 10台 4台 10台
VBPC240AA
VBPC255A6
屋外用 集中型
パワーコンディショナ
VBPC255C2 5台 10台 5台 10台 4台 10台
屋外用
マルチストリング型
パワーコンディショナ
VBPC246B3 5台 10台 5台 10台 4台 10台
VBPC259B3
屋内・屋外兼用
マルチストリング型
パワーコンディショナ
VBPC255GM1R 5台※2 5台※3 - 4台※2 5台※3
VBPC244B1 5台 10台 5台 10台 4台 10台
VBPC244B1W
VBPC255B1
VBPC255B1W
創蓄連携システム
パワーステーション
LJP25532K - 1台※4 -
LJP255328K
LJP25533K
LJP255338K
LJPB21 1台※4 - 1台※4 -
LJPB22
LJPB21A
LJPB22A
※1 屋内・屋外兼用マルチストリング型、屋外用マルチストリング型、屋内用集中型および屋外用集中型パワーコンディショナは最大5台まで計測できます。ただし、最大120Aまでしか計測できません。なお、創蓄連携システムを含む場合は100Aが最大となります。(120Aまで計測するためには、別途オプション品が必要になります。詳細は施工説明書をご確認ください。)
※2 蓄電池ユニットの接続は1台までです。
※3 全量買取時は蓄電池ユニットの接続はできません。
※4 パワーコンディショナの増設も可能です。
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く