ここから本文です。

エコキュート

酸素入浴機能

酸素富化膜搭載。さらに快適な入浴を実現する、酸素入浴機能付。

[対応機種:JP、J、Xシリーズの酸素入浴機能付フルオート]

酸素を含んだ空気がお湯の中や浴そうに広がります

酸素入浴が快適な理由

リフレッシュできる入浴空間に。

快適度とは・・・

右脳α波の周波数リズム度(リラックス度の変化)と左脳α波の周波数リズム度(心地よさの変化)からモデル化した数式により算出したもの。

快適度アップ

自然でラクな呼吸で入浴できます。

窓を閉めきりがちな浴室の、入浴時に消費される空気の酸素濃度を補います。

酸素給湯のしくみ動画 浴そう内のふろ接続アダプターから酸素を供給する様子がご覧いただけます。

湯冷めがしにくく。

湯冷めしにくさの実験 (湯上がり5分後)

酸素運転のしくみ

ふろ接続アダプターから毎分約2L、酸素濃度約30%の空気を浴そう内に供給※1。浴そう内に供給された酸素は拡散され、浴室内の酸素濃度が低下しにくくなります。

バブルバス(泡風呂)やジェットバスとはしくみが異なります。(強い気泡はでません。)
  • ※1 外気温20℃/通常気圧の場合

酸素入浴の楽しみ方

入浴前/お湯はり時※2に酸素を供給できます。※2:設定湯量になると酸素を供給します。入浴中/スイッチぽん!で、酸素を供給。10・20・30・60分の設定で、酸素の供給が可能です。酸素運転中は自動たし湯ができません。

酸素富化膜のしくみ

酸素濃度約30%の空気を、毎分約2Lつくります。浴室外から専用配管を通じて、浴そうのお湯の中へ酸素を供給します。

酸素富化膜には、酸素分子は速く、窒素分子はゆっくり溶け込む性質があります。このため、空気が酸素富化膜を通り抜けると、酸素濃度が高まるのです。
酸素入浴機能がよくわかるQ&A
他の快適機能を見る 「温浴セレクト」機能 他の快適機能を見る パワフル高圧給湯 他の快適機能を見る エコミスト i・ミスト
酸素入浴機能 おすすめ商品

酸素入浴機能付フルオートの注意点

●バブルバス(泡風呂)やジェットバスとはしくみが異なります。(強い気泡はでません)
●より衛生的な酸素運転の入浴のためには、浴そうのお湯はこまめに交換することをおすすめします。浴そうのお湯が3日間以上交換されていない場合は、酸素運転できません。浴そうのお湯を排水し、お湯はりを行ったあと酸素運転をしてください。
●悪臭や下水ガス(悪臭ガス)が発生している付近に貯湯ユニットを設置すると、浴室や浴そうに流入することがあります。設置場所の十分なご検討をお願いします。