トイレ:
リフォーム対応

一覧

TOP

  • スピーディーに取り替え「リフォーム対応」
  • スピーディーに取り替え「リフォーム対応」

給排水は今のまま。
取り替え工事はスピーディー。

[A様邸リフォームの場合]

新型アラウーノ+アラウーノ専用手洗いカウンタータイプ

  • Before

    A様邸リフォーム前
  • After

    A様邸リフォーム後

    写真は新型アラウーノです

コンパクトで軽量なアラウーノは、
数時間で設置完了。

img_exam03

写真はアラウーノSⅡです

アラウーノの導入に加え、新たな給排水工事が不要のアラウーノ専用手洗いも設置。それでも工事は約1日で完了。

新型アラウーノと専用手洗いの施工流れ

  1. 養生・既存便器撤去

    1養生・既存便器撤去

  2. 床フランジ取り付け

    2床フランジ取り付け

  3. 手洗い・カウンター設置

    3手洗い・カウンター設置

  4. アラウーノ本体設置

    4アラウーノ本体設置

  5. 給水・電源・接続

    5給水・電源・接続

  6. 通水・漏水検査・試運転

    6通水・漏水検査・試運転

    約1日で工事完了

注)施工の際は、設置される壁面裏側に補強桟を入れるか、板厚12mm以上の合板で壁面補強してください。

※工事時間は採用設備・設置条件、作業員の人数等によって異なります。

低水圧対応だから、
2階や高台のお住まいでも
しっかり排水。

※新型アラウーノ・New アラウーノV のみ

低水圧対応だから、2階や高台のお住まいでもしっかり排水。

※条件によっては、設置できない場合があります。

最低水圧0.05MPa(流動時)を実現。
汚物の逆流を防ぎ、
トイレットペーパーなども
残すことなくしっかりと流します。

軽くて小さいから
1人でもラクに搬入&施工。

省施工でおしごとラクラク宣言
新型アラウーノ タイプ2・3は約20kg。アラウーノS2は従来の約半分の重さ。

写真は新型アラウーノです

本体重量は
従来の陶器製便器の約半分。
階上へも運びやすく
狭い場所での施工もラクラク。

●新型アラウーノ タイプ1の場合は約21kg(アームレスト付き約25kg)

※従来便器:当社ネオボルテックス便器 約37㎏。アラウーノSⅡは約17㎏。

今あるトイレの設置状況に
合わせて柔軟に対応。

■床排水タイプ

標準タイプ

壁からの排水位置範囲
120㎜・200㎜に対応。

標準タイプ

リフォームタイプ

壁からの排水位置範囲
305~470㎜まで対応。

リフォームタイプ

アラウーノ手洗い
背面収納キャビネット
(奥行き 200mm)
との組み合わせなら、
505~670mmまで
対応可能。

■壁排水タイプ

床からの排水高さ
120㎜・155㎜に対応。

壁排水タイプ

120㎜の排水高さに
35㎜の台輪を取り付けることで、
155㎜の排水高さに
対応できます。

【床排水について】

注)排水アジャスターは、301FRに同梱しています。

注)排水能力確保のため排水アジャスターは必ずご使用ください。(アラウーノ専用ですので、他の便器には取り付けできません。)

注)既設のPシール床フランジを利用しますので床フランジは同梱しておりません。
新築など既設床フランジがない場合や交換が必要な場合は、別途アラウーノリフォーム用 既設床フランジをご手配ください。

【壁排水について】

*排水ジョイントSを使えば−20㎜まで排水高さを調整できます。

*台輪を取り付けた場合、35㎜高くなります(座面までの高さ約46㎝)。

注)壁排水タイプ155タイプを床給水でお使いの場合は、長さ90〜130㎜の給水管を別途手配してください。

トビハネヨゴレをおさえる
最新機能を見て、体験できます

どなたでも自由にご覧いただけます ショウルームでできること

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい