リフォームのダンドリ

一覧

リフォームを始める前に、全体の流れを把握することが成功の第一歩。
各ステップにおいて、リフォームを成功に導くための準備や注意点を紹介します。

実現したい暮らしを考える
これからの夢の暮らしについて、家族で話し合おう

あなたが手に入れたいのはどんな暮らしですか?リフォームは、夢の暮らしを考えることから始まります。リフォームの目的を明確にしておくと、これからの計画が進みやすくなります。また、目的を整理することで大まかなスケジュールの目安を立てることができます。

今の住まいの不満を整理する

詳しく見る

まずは、現在の住まいに対する不満を整理しましょう。家族と話し合って不便なところや改善したい部位を、予算にとらわれずにすべて考えられることを出してみてください。リフォームの優先順位を決めることができ、予算の調整がしやすくなります。

理想の住まい像を考える

詳しく見る

どんな暮らしがしたいのか、どんな住まいにしたいのか、リフォームで実現したいことを考えて洗い出しましょう。将来設計も含めて考えることがポイントです。

リフォームの大まかなスケジュールを立てる

詳しく見る

リフォームは、自分たちの家族に加え、依頼先の人々と関わりながら行います。全体の流れから、どの時期に、誰が、何をしないといけないのかがわかると、事前に準備をすることができます。早めに全体スケジュールの把握をしておきましょう。スケジュールは、リフォームの規模によって変わります。

夢の暮らしをイメージする
憧れの暮らし、理想の住まいを具体的に考えよう

リフォームの方向性が決まったら、情報収集をして理想の住まいのイメージを具現化しましょう。カタログやWebサイトで、施工事例や設備などの情報を集めることでヒントを得ることができます。

施工事例から好みのイメージを見つける

詳しく見る

リフォームした方々の実例を見て、いいなと感じた点や気になる事例があれば、参考にしましょう。理想のリフォームに近い事例があればストックしておくと、依頼先にイメージを伝える際に役立ちます。

夢を実現するアイディアを探す

詳しく見る

床下に大容量収納を設置したり、間接照明で上質な雰囲気をつくったり。住まいづくりのポイントやアイディアを集めて、住み心地のよい空間づくりのヒントにしましょう。

好みのインテリアテイストを見つける

詳しく見る

ドア、床の色柄、キッチンの扉絵などを自由に選択してシミュレーションしながら、好みのイメージを見つけましょう。

ショウルームで夢の住まいを体験

詳しく見る

ショウルームでは、最新設備や、空間展示を体感することができます。リフォーム後の空間の雰囲気を確かめたり、設備を試して使ったりすることで、理想の住まいのイメージを具体化しましょう。カタログではわからなかった気になる点を確認することができます。

リフォームセミナーへ行く

詳しく見る

リフォーム、インテリア等の専門家や建築家、空間デザイナーなど、プロが講師のセミナーに足を運びましょう。プロのアドバイスを直接聞くことで、リフォームのイメージを明確にでき、より満足できるリフォームを進める助けになります。

カタログを集める

詳しく見る

採用したい設備のカタログを手に入れ、詳しい情報を得ましょう。商品特徴の説明に加え、空間のイメージ写真や使用シーンなども参考になります。

資金計画を立てる
おおよその予算を決めて、資金に余裕を持たせよう

リフォームの費用の相場を知って、準備できる予算に見合う計画の整理をしましょう。事前に必要な金額を知っておくことで、余分な要素、追加したい要素を見つけて、計画の軌道修正ができ、余裕を持って費用の調整ができます。

費用の相場を知る

詳しく見る

想定しているリフォームの内容によって、費用は大きく変わります。自分が計画しているリフォームの費用は、およそどれくらいかかるのかを事前に把握しておきましょう。後に、依頼先の提案するプランや見積書の良し悪しを判断する材料となります。

工事以外にかかる費用を知る

詳しく見る

リフォームの費用は、工事費だけでなく、場合によっては新調する家具や仮住まいの費用も必要になってきます。また、現在の住まいの状態によって、かかる費用は大きく変わります。リフォームの後に必要となるメンテナンスの費用を事前に知っておきましょう。

リフォームローンについて知る

詳しく見る

理想の住まいを手に入れるには、無理に自己資金のみで妥協した計画を立てるのではなく、ローンを組むことも一つの方法です。リフォームも条件が合えば、ローンを組むことができます。住宅ローンを組んでいた場合は、どのように両立させるかを知っておきましょう。

リフォームの優遇制度を知る

詳しく見る

リフォームの目的によっては、補助金や税の控除を受けることができます。住宅ローン利用の有無によって、使える制度も変わるので、まずは知ることが大切です。このような優遇制度は、毎年変更されていますので、利用前には国交省のホームページや税務署などで最新の情報を確認しましょう。

リフォーム会社を選ぶ
3社ほどリストアップして、問い合わせてみよう

リフォーム会社の選定は、リフォームの成功を左右する重要なポイントです。インターネットの情報やリフォーム会社の対応などを吟味して、信頼できるリフォーム会社を見つけましょう。

リフォーム会社に問い合わせする

詳しく見る

依頼先は、リフォーム専門の会社をはじめ、ハウスメーカー、工務店など様々。大規模なリフォームを多く手掛けている会社、自然素材を使ったリフォームが得意な会社など、各リフォーム会社の種類や特徴を把握した上で、3社くらいに絞って、一度問い合わせをしてみましょう。
機会があれば、各社の完成見学会に参加することをおすすめします。

現地調査・見積もりをもらう

詳しく見る

現地調査では、家の間取りや状態、寸法などを確認してもらいます。過度に片付けをしたりせずに、普段の暮らしぶりを見てもらうようにしましょう。複数の会社に依頼するときは、時間をずらして設定するのがマナーです。
調査終了後、それぞれの会社に見積もりを依頼します。その際、予算やリフォームへの希望は同じ内容を伝えてください。金額の差がどこでついているかを理解した上で、プラン・金額に納得できる会社を選びましょう。

プランを決めて、契約
設備はショウルームに行って、実物を見て考えよう

依頼先を決定したら、プランの詳細を決めます。プランの設備や仕様を決めていくにあたり、ショウルームに行って実物を体感することをおすすめします。サイズ感や色柄など、カタログやWebサイトで得た情報だけでは分からないもの。実際に見て、触ってみましょう。

プランを具体的に決める

詳しく見る

提示されたプランの設備や建材をWebサイトやカタログで商品の特長を調べたり、ショウルームで実際の使い心地を確認したりしながら、じっくり決めていきます。色柄や機能オプションなども合わせて検討しましょう。

契約する

詳しく見る

プランの詳細が決まったら、正式な見積明細書と実施設計図をもらいましょう。そのほか、請負契約書、契約約款などの書類も取り交わします。
契約後の大幅な変更は難しいため、プラン内容や契約書類をよく確認しましょう。

工事・引き渡し
事前の書類から工事現場、仕上がりまでしっかり確認しよう

着工前に必要な申請や打ち合わせを行い、工事がスタートします。施工会社に任せることがほとんどですが、お客様ができることをチェックしておきましょう。

申請書類を記入・確認する

詳しく見る

建築確認申請が必要な場合は手続きを行います。マンションの場合は、管理規約を確認し、必要な手続きをしてください。

挨拶まわりをする

詳しく見る

工事中にトラブルが起きないように、リフォーム会社の担当者と一緒に近所への挨拶をしておきます。マンションの場合は、管理組合への届け出が必要です。

荷物の置き場を確保する

詳しく見る

工事期間中の家具や荷物の移動、ピアノなど、大きなものは仮に移動する場所が必要かもしれません。確認しておきましょう。

工期を確認する

詳しく見る

着工、完成する日時とともに、工事の開始時間と終了予定時間などを確認しておきましょう。リフォーム会社の都合で工期が延びた場合など、補償はどうするのか、工事前にきちんと確かめておきましょう。

工事中に現場を確認する

詳しく見る

工事中は現場を確認し、スケジュール通り、または図面通りに進んでいるか随時確認します。電気配線や給排水の位置の確認も含めて、中間的な総合チェックをしましょう。変更があれば書類に残しておきます。工事変更に伴い費用が変わる場合には、再度見積もり書を提出してもらい、契約変更を行いましょう。

仕上がりを確認する

詳しく見る

仕上がりの不具合や傷などをチェックします。不具合などがあれば、手直ししてもらいます。工事完成後に受け取る図面、契約書、保証書、取扱説明書などの書類はまとめて保管しておきましょう。

メンテナンスについて知っておく

詳しく見る

リフォームのちょっとしたご質問にお答えします

オペレーター①
ネット上で相談員と会話ができます。お気軽にご利用ください。
パソコンの場合の使い方

パソコン

スマートフォンの場合の使い方

スマートフォン

パソコン

スマートフォン

  • 本サービスは、リフォームを考えはじめた方を対象にWebで相談をお受けし、お答えするサービスです。お答えしきれないご相談の場合、内容に適したご相談窓口をご案内する場合がございます。
  • 回答はあくまでも一般的な内容であり、リフォーム物件の状況によって異なります。
  • 本サービスは一般のお客様に向けてのサービスであり、事業者様からのお問い合わせは受け付けておりません。
  • お名前、お電話番号、ご住所、メールアドレス等、個人が特定できる情報は入力しないでください。個人が特定できる情報が入力された場合は、ご相談を終了させていただく場合がございます。
  • 混雑状況により相談開始までお時間をいただく場合がございます。その際は、別のお時間に再度ご訪問ください。
  • 受付時間
    平日 10:00~19:30
    土日祝 10:00~17:30
    ※休業日:夏季・年末年始の休暇期間
  

ネット相談の使い方

ご相談の前にご利用規約をご確認ください。

リフォームのちょっとした
ご質問にお答えします

ネット相談はこちら