ここから本文です。

ビルトイン食器洗い乾燥機

エコナビで節水・省エネ

ビルトイン食洗機:エコナビの節水※1・省エネ※1効果

Q:どのくらい節水できるの?

手洗いよりも節水できる食洗機。エコナビがついて、水と電気のムダをさらに省きます!※1

手洗いと食洗機。1回あたりの使用水量を比較すると・・・[NP-45KD8Wの場合]

手洗い:使用水量 約82.6 L。ディープタイプ 標準コース(食器点数 44点(約6人分)※2):使用水量 約9.0 L※3。1回あたり約73.6 Lの節水

エコナビなら!エコナビ運転:使用水量 約7.5 L。通常の標準コース運転に比べて、ペットボトル500 mL×約3本さらに節水!

ちょっとした工夫で、さらにエコ!
  • 残さいや汚れをふき取れる。
  • 食べ終わったらすぐに洗うか、つけ置き洗いを。
  • 水で汚れを取り除くなら、流水よりもつけ置き。
  • 樹脂製ヘラで、残さいや汚れを取ると便利。
※1
NP-45KD8Wでエコナビ運転した場合としない場合の比較。
  • エコナビ運転した場合:使用水量約7.5 L、消費電力量約0.42 kWh、運転時間約112分
  • エコナビ運転しない場合:使用水量約9 L、消費電力量約0.48 kWh、運転時間約128分
  • これらは最大値であり、食器の量や汚れにより効果は異なります。
  • 日本電機工業会基準「食器洗い乾燥機の性能測定方法(2008年3月5日改正)」に基づき、給湯温度60 ℃、60 Hzで設定。
  • エコナビ運転の食器点数と汚れの量は独自基準です。
ここではNP-45K8/M8シリーズの3センサーのエコナビで説明しています。
※2
6人分×4点の小物を含む。(日本電機工業会・自主基準)
※3
手洗いの場合:10 Lのお湯(約40℃)でつけ置き洗いした後、1本315 mL入り213円(税込)<総務省小売物価統計調査調べ>の洗剤を約10.6 mL使用して洗い、食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒、毎分6 Lの流し湯ですすいだ時。[日本電機工業会基準 2015年10月現在]