健康と省エネに配慮した換気とは?

第1種 DCモーター熱交換型換気は、健康にも省エネにも配慮

これからの住宅は健康と省エネに配慮した換気がオススメ

換気方式について

換気の方法にもいくつかのタイプがあります。給気も排気も機械動力により行う方式を第1種、給気を機械動力、排気を自然排気で行う方式を第2種、それとは反対に給気を自然給気、排気を機械動力で行う方式が第3種です。第2種は、室内が正圧になり給気口にフィルターを組み込むことが可能なので清浄を保つことができますが、気密性能によっては湿気が壁内へ侵入し、内部結露の発生が懸念されます。また、給気を自然給気で行う第3種の換気方式は、住宅気密性能によって給気量が変化してしまいます。(気密性能と隙間からの給気量の関係参照)自然給気口からの効率の良い給気は難しいのが現状です。

第1種換気
  • ●換気方式の中でも最も確実な
    換気が可能で空気の流れが制御しやすいタイプです。
  • ●比較的気密性の低い住宅でも安定した換気効果が得られ、戸建・集合住宅ともに使用可能です。

第2種換気
  • ●室内が正圧になり、給気口にフィルターを組み込むことが可能なので、清浄を保つことができます。
  • ●気密性能によっては湿気が壁内へ侵入し、内部結露が懸念されるため気密性能の確保を図ることが大切です。

第3種換気
  • ●低コストで計画換気が可能ですが、気密性が低い住宅では、計画換気がおこなわれないので注意が必要です。

パナソニックは住まいの計画換気の方法として第1種換気方式をおすすめします。

第1種換気方式なら、気密性にかかわらず排気とほぼ同等の給気ができます。
換気扇 きれいな空気で暮らしませんか? パナソニックが考えるIAQ パナソニックの家まるごとIAQソリューション シックハウス対策・建築基準法について
お問い合わせ
カタログ請求(サイト移動します)
換気・送風・環境機器 Webカタログ
取扱説明書などがダウンロードできるWebカタログ
動画で分かりやすくご紹介 IAQ