住宅リフォームのヒント集

一覧

TOP

2015/12/25

掃除革命!全自動おそうじファン付きで、レンジフードの掃除は10年に1度でOKに

毎日使うキッチンは、どうしても油汚れや水アカなどが目立ちます。高いところの掃除などは、負担がかかりできるだけ避けたいもの。最新のレンジフードは全自動おそうじファン付きで10年に1度のお手入れでOK。リフォームで、体にやさしい、家事をラクにしてくれるキッチンにしませんか。

全自動で手間いらずのおそうじファン付き、レンジフード(※)

最も嫌いな掃除の筆頭にあがるのが、換気扇の掃除。高いところにあるレンジフードは、ファンの取り外しなど体のバランスが取りにくく、取り外してからのお掃除も大変です。その手間をぐんと減らす、全自動のおそうじファン付きレンジフードが登場しました。

  • ※10年使用相当の汚れ付着での基本性能試験の値(当社調べ)
  • ※使用状況によりお手入れ頻度は変わります。

●ほっとくリーンフード

10年間ファンのお掃除を放っておいても大丈夫!全自動おそうじファン「ほっとくリーンフード」は電源を切ると、残置運転を開始。自動で低速回転で油を下のほうに集め、運転終了間際に高速回転をして溜まった油を吹き飛ばします。10年間お手入れしなくても換気機能や音に影響はありません。(※)

  • ※10年使用相当の汚れ付着での基本性能試験の値(当社調べ)
  • ※使用状況によりお手入れ頻度は変わります。

●ラクウォッシュプレート

ファンで吹き飛ばした油は「ラクウォッシュプレート」がキャッチ。ワンタッチで着脱でき、コンパクトサイズなので、食器洗い乾燥機にも入ります。しかもラクウォッシュプレートも1年に1度洗うだけの手間入らずです。

●継ぎ目や段差を最小限にしたデザイン

従来のフードよりファンの取り付けが14cm位置が低いから、手が届きやすく、お手入れがラク。フラットなデザインで、汚れがつきやすい継ぎ目や段差を最小限に抑えているのでササッと拭きとるだけ。見た目もすっきりとしたデザインです。

ほっとクリーンフード 詳細はコチラ

扉材と一体タイプで見た目も美しい食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機は閉めてしまえば、操作部や排気口も見えないすっきりデザイン。キッチンと美しく一体化します。食器を入れ、上面で操作して扉を閉めるだけなので、見やすく操作もしやすくなっています。

シンクは掃除がしやすい工夫が満載

シンクと後ろのカウンターの間のすき間をなくした一体設計なので、継ぎ目がなくすみずみまでさっと洗えます。排水口のカゴまでゴミが取りやすい至れり尽くせりの設計です。

カウンターやIHクッキングヒーターのお掃除もラクラク!

汚れがたまりやすいカウンターとIHクッキングヒーターの段差もわずか2ミリ以下と小さいので、お掃除はサッと拭くだけですっきり。

人気記事ランキング

関連キーワード