住宅リフォームのヒント集

一覧

TOP

2016/3/14

玄関は家の顔!きれい、快適なリフォームで好感度・使い心地がアップ

ベビーカーが片づいたと思ったら、脱ぎ散らかした子どもの靴や傘、庭遊びのボールが散乱するようになって、玄関はいつもにぎやか。でも宅配便の人も、ママ友も、玄関だけは見られてしまうもの。リフォームでいつもすっきり片づく玄関に変身しましょう。

玄関がモノでいっぱいになっていませんか

みなさんは、靴以外で玄関のどんなことに困っているのでしょう。玄関収納アンケート調査(※)によるとダントツ1位は靴以外のモノを入れる場所が足りないことでした。特に子育て世帯はベビーカーやアウトドア用品、子どもの部活用品など、モノがあふれます。その結果、すぐに汚れる、ニオイが気になるという問題も。リフォーム前に、今の玄関で困っていることをチェックしておきましょう。

  • ※ 主婦482人に玄関収納アンケート調査を実施(2015年6月/当社調べ)

使いやすく出しやすい、大容量の収納ボックス

家の中には持ち込みたくないけれど、玄関にしまいきれなかったモノをすっきりコンパクトに納めるなら、見やすく、取り出しやすく、掃除がしやすいことも大切。土間から天井までの一体型の玄関収納にすれば、収納力が格段にアップ。折れ戸タイプなら大きく開いて見やすく取り出しやすいです。土間続きの玄関収納ならベビーカーをそのままクロークの内側に土間置きしたり、ホウキ掃除も簡単です。内部は玄関に収納したいものに合わせて、収納プラン選びましょう。

また、土間に直接設けたウォークインスタイルの収納なら、クローゼット内で靴を脱いで収納、そのまま室内への移動が可能だから、玄関がいつもすっきり保てます。

実はみんなが気になっているニオイ対策もしっかりと

Q.ご自宅の玄関のニオイを気にしていますか?

アンケート調査によると自宅の玄関のニオイが気になるという人は72%(※)。玄関は換気扇を設置することが少ないので風通しが悪くなりやすく、靴のニオイがたまってしまうことも。外出先から帰ってきたときなどに、においに気づく人も多いようです。

パナソニックの「クロークボックス」にリフォームすれば、24時間の自動運転で収納内部をハイブリッド脱臭。靴から発生するニオイを脱臭し、微粒子イオン「ナノイー」でスッキリとした空気になります。

  • ※ 主婦482人に玄関収納アンケート調査を実施(2015年6月/当社調べ)

チョイ掛け、チョイ置きできる玄関ベンチ

出かける前にかばんを置いて姿見で服装をチェックしたり、腰かけてブーツを履いたり、玄関にあると便利なのが、チョイ掛けできるベンチです。小さな子どもや年配の人にもきっと喜ばれるはず。ベンチにお気に入りのクッションを置いたり、小さな花を飾ったり、ハンカチなどのお出かけグッズをセットしたり、インテリアとして玄関のコーディネートも楽しむこともできます。

「ただいま」と同時に点灯。いつも明るい家に帰れる

帰宅時にすぐ玄関の電気をつけようと思っても、買い物帰りなど両手が荷物でふさがっていると荷物を置いて、スイッチを探して…、と面倒くさいもの。玄関ドアを開けると、自動的に照明がつき、しばらくすると自動で消灯する検知式の照明「かってにスイッチ」があれば便利です。自動点灯なので、いつでも「ただいま」と玄関ドアを開ければ、“明るいわが家”に帰れます。

人気記事ランキング

関連キーワード