住宅リフォームのヒント集

一覧

TOP

2015/07/10

洗面室も自分らしく!一人暮らしの中古マンションリフォーム

中古マンションを購入して、リフォームする人の中でも、一人暮らしの人は、細部までこだわった住まいを計画する人が多いようです。洗面室はドライヤーなどの家電や歯ブラシなどの小物で、ごちゃごちゃしがち。一人暮らしだからこそできる贅沢として、洗面室はインテリアの一部として楽しみましょう。

中古マンション+リフォームは、細部にまでこだわりたい!

中古マンションを選ぶ人が増え始めています。価格が手ごろな分だけ思い切りリフォームをして、ライフスタイルに合ったわが家に住みたいという思いがあるようです。特に、個性的なライフスタイルを持つ人からの要望が多いようです。細部にまでこだわった住まいが手に入る中古マンションリフォームでは、洗面室にもこだわって、生活スタイルを考えましょう。

スキンケアに髪のお手入れ、洗面室は自分に合った空間にしたい

洗面室の役割は大きく変わっています。洗面、歯磨きからお肌・髪の手入れ、お化粧の場へと広がり、そこにいる時間も長くなり、一日の始まりと終わりに長い時間使う重要なスペースになっています。ところが、中古マンションでは、昔のまま変わっていないスペースの1つが洗面室なのです。ゆったりと快適に過ごせる洗面室のリフォームは、思った以上の効果があります。ただし、マンションごとにリフォームできる範囲が異なります。洗面室などの水まわりはお気に入りの設備が設置できるか、サイズや配管をチェックしましょう。

木目調のフローリングで、居心地をよく

具体的な洗面室のリフォームを考えてみましょう。
ナチュラルテイストで落ち着いた雰囲気にコーディネイトしたい場合は、フローリングをメープル柄にして、天然素材のバスケットなどを置いてみましょう。
機能や簡潔さを優先しがちな洗面室にインテリア性を加えれば、ぐっと心地よさが増すはずです。

木目調のフローリングの洗面室 詳細はコチラ

かわいい雑貨でおしゃれに飾って、私らしい空間に

洗面室がすっきりとしすぎて落ち着かない、もっと自分らしい空間にしたい、という人は雑貨で自分スタイルにしましょう。素朴な風合いのバスケットや植物があることで、ホッと和む空間になります。

雑貨で楽しむわたしの洗面室 詳細はコチラ

メンズのスキンケアはスタイリッシュな空間で

メンズ化粧品などを使い、スキンケアをする男性が増えてきました。男性は水分量が少なく皮脂が多いので肌がべたつきやすく、ひげ剃りで肌がダメージを受けて肌荒れすることがあるからです。使いやすく、スタイリッシュな洗面ドレッシングなら、毎日のスキンケアも楽しめますね。

男のスキンケア空間  詳細はコチラ

収納ですっきり。使いやすく、急な来客も心配なし

洗面室は毎日の身だしなみを整えるプライベートなスペースですが、来客が来ると手を洗うパブリックスペースにもなります。普段からすっきりとした空間にしておくために、鏡の裏が収納になっているものや、引き出し式の大容量の収納があるものがおすすめです。ドライヤーやシェーバーなどの家電、化粧品などが無造作に置いてあると、せっかくの洗面室が台無しです。また、最近は理美容家電器具を利用する機会も増えていえるので、コンセントの数も確認しておきましょう。

朝のバタバタを解消。身だしなみチェックをスムーズにする照明

洗面台の鏡は洗面室の主役です。鏡の両サイドからしっかり照らす照明なら、顔に影ができず、お化粧やひげの剃り残しのチェックもしやすく、朝の身じたくもスムーズに。LED照明なら、省電力で年間の電気代を節約できます。
さらに、鏡面が吸水コーティングのくもりにくい加工なら、お風呂あがりに髪の毛を乾かすときなどに、くもらないので便利です。ヒーターを使わないので電気代もゼロ。洗面ドレッシングは毎日使う場所なので省エネで、おしゃれで機能的なものがよいですね。

人気記事ランキング

関連キーワード