お掃除の負担を感じている場所
第1位は“トイレ”

在宅時間増加に伴う
トイレの悩みの変化を調査
自宅のトイレの利用頻度が
増え、掃除の負担増加

パナソニック株式会社 ハウジングシステム事業部は、
新型コロナウィルス感染拡大後の在宅時間増加に伴う
自宅のトイレにおける意識の変化についてのアンケート調査を行いました。

【調査結果まとめ】

  • 家庭内での感染で、一番気になるのはやっぱりトイレ
  • 一方でトイレの使用頻度・掃除回数は増えている
  • 掃除の負担が大きいのもトイレ。特に便器内やトビハネ汚れが気になる

【調査概要】

調査名:トイレに関するアンケート/調査方法:インターネットリサーチ
/回答数:310人/調査期間:2020年8月7日~8月8日

POINT 1

家庭内での感染で一番気になる
場所は
やっぱりトイレ

新型コロナウィルス感染拡大後、
家庭内感染が気になるように
なった場所は?

(n=310)複数回答可

その理由は…

  • 第1位:ウィルスが多そうだから 【67.1%】
  • 第2位:感染リスクが高そうだから 【59.6%】
  • 第3位:よく使う場所だから 【58.4%】

(n=310・複数回答可)※上位3位までを抜粋

POINT 2

約4割の方が、
トイレ掃除の
回数が増えたと実感

新型コロナウィルス感染拡大後、
ご自宅のトイレ掃除の回数は
増えましたか?

(n=310)単数回答

トイレの使用頻度が
増加の傾向に…

自宅のトイレについて「自身や家族の在宅時間の増加により、自宅のトイレの利用頻度が増えた」
と回答した方が約58%に上りました。

POINT 3

今、一番掃除の負担が大きいと
感じるのもトイレ

新型コロナウィルス感染拡大後、
掃除が億劫になったり
負担が大きくなった場所は?

(n=310)複数回答可

その理由は…

  • 第1位:感染リスクが高そうだから 【62.9%】
  • 第2位:ウィルスが多そうだから 【60.0%】
  • 第3位:時間がかかるから 【35.7%】
  • 第3位:掃除の回数が多くなるから 【35.7%】

(n=310・複数回答可)※上位3位までを抜粋

POINT 4

トイレ掃除で特に気になる汚れは、
便器内に加えてトビハネ汚れ

新型コロナウィルス感染拡大後、
ご自宅のトイレ掃除で
より気になるようになったのは?

(n=125)複数回答可

パナソニックの全自動おそうじ
トイレ「アラウーノ」なら…

流すたび、泡と水流でおそうじ

泡で受け止めてトビハネ汚れを抑制

POINT 5

男性のトイレスタイルにも変化が!
約1割の方がこれを機に着座スタイルに

新型コロナウィルス感染拡大後、
ご自宅のトイレでの小便スタイルに
変化は?

(n=155)単数回答

2004年の調査開始時から、
着座スタイルと”立ってする”
の割合が逆転する結果に!

(n=277)単数回答 
2015年度 当社インターネット調査による

ENJOY YOUR ROOM おうちの時間をもっと快適に トイレがもっと清潔になるように
ENJOY YOUR ROOM おうちの時間をもっと快適に トイレがもっと清潔になるように

トビハネヨゴレをおさえる
最新機能を見て、体験できます

どなたでも自由にご覧いただけます ショウルームでできること

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい