真っ白な壁と
一体化させたドア

一覧

TOP

  • 真っ白な壁と一体化させたハイドア。
  • 真っ白な壁と一体化させたハイドア。
  • 真っ白な壁と一体化させたハイドア。
  • 真っ白な壁と一体化させたハイドア。

壁と一体化させたしっくいホワイト柄の引戸は、濃い木目の造作の扉を引き立たせる効果に。

使用商品

上吊り引戸 片引き 2方枠 PA型
しっくいホワイト柄 天井高2400㎜

引戸 開けた状態

玄関正面のハイドアはシューズインクローゼットの扉として採用。上枠がなく2580㎜の高さがあるので、リビングへの引戸とともに、玄関ホールをすっきりとした空間に演出。

使用商品

片開きドア 2方枠 PA型
しっくいホワイト柄 天井高2580㎜

上吊り引戸 片引き 2方枠 PA型
しっくいホワイト柄 天井高2400㎜

設計者の声

壁一面となったベリティス プラス。
木目の扉が空間を引き立てるアクセントに。

カタログを見てベリティス プラスはひと味違うなと思いました。
ベリティス プラスは標準で上枠が見えないのもポイント、空間全体が大変すっきり見えますね。このプランは扉をあえて白い壁として見せることで、空間として部屋に広がりをもたせました。造作の濃い木目の扉が白い空間をアクセントとなって引き立てています。真っ白な壁のようなベリティス プラスがあればこそできた演出です。

2階のドアはホールと、個室の天井のクロス素材を変えているので、見切りとしてきれいに納めるためにあえて枠を付け3方枠にしています。

株式会社孝和建設 村田 佳祐 氏
株式会社孝和建設
村田 佳祐 氏

お施主様の声

一体感があるので扉っぽくなくて
出入り口がわからなくなるくらい!?

扉というより空間として一体感があるのできれいで雰囲気もいいですね。お客様が来られた際、扉っぽくないので、出口がどこだったかと迷われたくらい。違うドアで色も黒にするつもりでしたが、設計の方のおすすめがあって白に。結果、大正解でした。ドアの開閉もカタン!と音をたてて閉まらず、やさしく閉まるのがいい。小さな子どもがいるのでありがたいです。

唐津市 Y様

佐賀県 唐津市の家(株式会社孝和建設)

平面図

平面図
  1. 上吊り引戸 片引き 2方枠 PA型 しっくいホワイト柄 天井高2400㎜
  2. 片開きドア 2方枠 PA型 しっくいホワイト柄 天井高2580㎜
  3. 片開きドア 3方枠 PA型 しっくいホワイト柄 天井高2400㎜

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい