焼き物アシスト・焼き物温度調節

一覧

TOP

  • きめ細かな温度設定でおいしくジューシーに焼き上げ。
  • きめ細かな温度設定でおいしくジューシーに焼き上げ。

焼き物アシスト

定番の10メニューは、番号を選んでスタートするだけ。

温度・時間を自動設定、裏返すタイミングなどを液晶表示と音声でお知らせする。火力調節の難しい焼き物調理のメニューを選ぶだけで、手軽においしく焼き上げます。

調理の流れ ~ハンバーグの場合~
選択したメニューに合わせて温度・時間を自動設定し、予熱をスタート。食材を入れる、裏返すなどのタイミングを音声でお知らせ。

焼き物温度調節

「焼き物温度調節」にはSGマークIH/CH・IHのあるフライパンをお使いください。設定温度と実際の鍋底温度がずれることがあります。

メニューの温度を設定するだけで手間なくおいしく焼き上げ。調理中、温度が下がってもパナソニックのIHなら、鍋底温度をとらえて設定温度をキープ。食材にしっかり火を通して焼き上げます。

設定温度は5段階。フライパンスイーツも手軽に。

おいしさを支える光火力センサー

光火力センサーで鍋底温度を正確にキャッチし、設定温度をキープします。

検知箇所が2箇所から10箇所に増え、より細かく温度を
  • ※1 1口につき4個または2個の光火力センサー。X2タイプは合計8個。
    ※2 2018年3月市販IH対応フライパン使用(当社実績)
    ※3 「従来品」は2016年11月発売Wシリーズ。
  • ●「光るリング」「表示部」は実際より強調しています。
    ●Xシリーズの機能を中心にご紹介しています。

ページの先頭へ

お掃除のしやすさや
グリルの大きさを体感できます。

どなたでも自由にご覧いただけます ショウルームでできること

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい