アイアン角

特長

耐久性に優れ、サビに強い長尺屋根材です。

サビに強い芯材の表裏面と両端を、厚い被覆層でスッポリ包み込んだ構造。サビなどの原因になる酸・アルカリをはじめ、臨海地の海塩粒子にも侵されにくい長寿命の屋根材です。

●2重の被覆層で耐候性に優れ、色あせしにくい
紫外線を遮断する表面の「高耐候性アクリル樹脂層」と、紫外線に非常に強い二層目の「耐酸難燃性高分子樹脂」により、長期間の太陽エネルギーを受けても耐候劣化が起こりにくくなっています。

●耐摩擦性にも優れた被覆層
「耐酸難燃性高分子樹脂」は弾性があり、摩耗やキズにも強さを発揮。また当社独自の材料と製法により、ピンホールのない被覆層を実現しています。

●大型建物の屋根材をはじめ、幅広く使用可能
◎工場・倉庫・体育館・レジャー施設・ガレージ等の屋根材・壁材
◎パラペット・谷とい
◎屋根役物(棟板・笠木・ケラバ包み)・水切り

構造図

カラーバリエーション

●カラーは6色の標準色を用意。その他の色も特注色として承ります。特注色の対応条件・納期は、ケイミュー(株)営業所へお問い合わせください。
●幅は610・762・914mmの3種類。
●芯材厚は0.4・0.5・0.6・0.8mmの4種類。

標準色 [  ]内はカラーマンセル値(参考)です。

臨海地20年間のトータルコスト比較(イメージ)

他の鋼板材との比較

性質

機械的性質 強さ 3.7×102N/mm²(38kgf/mm²) 以上
伸び 20% 以上
物理的性質 ヤング率 2.1×105N/mm²(2.1×104kgf/mm²)
比熱 1.2〜2kJ/(kg・K)(0.3〜0.5kcal/kg℃)
線膨張係数(常温) 1.2×10−5/℃
化学成分
(めっき部は除く)
C 0.12% 以下
P 0.045% 以下
S 0.05% 以下
Mn 0.25〜0.50%
Fe 残部

防火認定

設定区分 芯材厚 被覆厚 国土交通大臣認定番号
不燃 (屋根用) 材質 0.4
0.5
0.6
0.8

表:高耐候性被覆 50μ
  耐酸難燃被覆 115μ

裏:耐酸難燃被覆 115μ

不燃材料 / 外部仕上げ用  NE-0029

ページの先頭へ

お客様サポート

お客様サポート

よくあるご質問などはこちら