二世帯住宅で実現!
距離感と対話を叶えた親孝行リフォーム

MENU

2F 収納・水廻り
趣味を楽しむご主人の「こもり部屋」

ここは趣味部屋?それとも収納?
「両方を兼ねた、秘密基地です!」

2階にあった4部屋のうち一つだけ残した和室は、ご夫婦の寝室として使われています。その和室から通じている、秘密の小部屋。ここは「趣味の部屋でもあり、衣装部屋でもあり。楽しみがいっぱい詰まった部屋です」とご主人は話されます。もともとタンスを置いてウォークインクロゼットとして使われていた空間ですが、収納性を高めるため洋服がかけられる高さにL字型の棚を設置。空いたスペースにデスクを設置し、多趣味のご主人が音楽を楽しんだり、カメラの手入れをされたり、読書をしたりと、休日のひとときを“こもって”過ごせる空間になりました。

写真:和室
写真:趣味に没頭できる空間

PCでは、趣味のカメラで撮影された画像を整理されたり、調べ物をされたり。まさに“秘密基地”のように、ご主人が趣味に没頭できる空間です。

掃除の回数と手間が激減!
奥さまも太鼓判の水廻り設備 

2階に上がってすぐの場所にはもともと壁があり、圧迫感と暗さが気になっていたというご夫婦。そこで壁の位置を後ろにずらし、洗面化粧台を設置。開け放したLDKや寝室から光が差し込む、明るいスペースになりました。上下階の“縦方向”、2階フロアの“横方向”の中間地点に設けたことで、スムーズな動線で使えるのもポイントです。実際に「帰宅後、LDKに入る前に手洗いができて便利」と奥さまも喜ばれています。もう一つ、平日もお忙しく過ごされている奥さまが満足されているのは、トイレ。「アラウーノを採用したのですが、自動で洗浄してくれるのでほとんどお掃除をしなくてよくなりました。掃除も軽く水アカをこする程度で十分なんです」

写真:洗面化粧台
写真:洗面化粧台

洗面化粧台は床面から収納の間に空間を設けたフロートタイプ。足元にごみ箱や体重計がすっきり収まるので、スタイリッシュな印象に。

写真:タンクレスのアラウーノ

旧式のタンク付きトイレから、タンクレスのアラウーノに。見た目もすっきりし、お手入れもぐんとラクになったとお喜びです。

「私たちに何でも話してみてください」
コンシェルジュが
「夢のリフォーム」をサポートいたします

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい