パナソニックの住まいパートナーズパナソニックの新築・リフォーム会社ネットワーク

兵庫県 Y様邸

2階全面リフォーム 大人が休日を思い切り楽しめる空間

サンカラーズリフォーム ステップガーデン
お店の情報・お問い合わせ 
データ
建物種別 戸建て
改修規模 全面リフォーム
築年数 築25年
総工事面積 約110m2
施工期間 約45日
総工事費 約650万円
地域 兵庫県
家族構成 奥様 息子様
テーマ 明るい部屋、広々
お近くの「パナソニックの住まいパートナーズ」登録店
リフォームポイント

一部屋を取り込んでスペースを広げてもキッチンを移動して窓を塞いで背にした対面にするのはあまり広く感じないと思い、現状の位置で壁を撤去し、使い易い通路を確保するために少しキッチンを前に移動させた。フラット対面ですっきりとさせカップボードも色味を統一し、吊り戸はホワイトで広く感じるように提案。各個室は少し縮小して大きなウォークインクローゼットを新設する事で使い易くしまいっぱなしにならないように奥様のご希望に沿って内部を造作した。

お客様の声
リビングをより広くしてキッチンをスタイリッシュな高機能なものにして使い易いウォークインクローゼットにを作って、友人達と演奏練習をしたり料理を作ったり、趣味の着物を楽しんだり大人の女性が楽しめる2階全面改装が実現しました。照明もカーテンも提案して頂いたものを入れましたが調和されていてとても気に入っています。
担当者の声
髙橋明彦・米谷久美子

リフォーム前から断捨離をして荷物を減らしておられたY様は2階全面改装への希望を明確に持たれており、対面キッチンや大きめのウォークインクローゼット・一部屋を取り込んだ広いLDK等でした。対面キッチンは場所を移動して既存窓を塞ぎ背にして対面キッチンをとお考えでしたがゴミ出しや空間を広く使うならば今のキッチン位置を少し通路を広めにとってフラット対面にした方がと思い提案しました。冷蔵庫を置いてもW2550の大容量のカップボードを設置できキッチンもスタイリッシュな色合いのLクラスを気に入られました。洗面はすっきりとした一枚カウンターのシーラインを採用し、LDKから廊下をエイジドチーク柄で統一。
ビフォーアフター
ビフォー

キッチン設備の老朽化が目立つ扉の破損・手入れのしにくいレンジフード・冷蔵庫とキッチンの通路が狭い

アフター

手入れの要らないほっとくリーンフードの採用とLクラスキッチンの収納力とグラリオカウンターの機能性と美しさが際立ち見せても美しいキッチンになった

ビフォー

対面キッチンとはいえ開口が小さく壁に囲まれていた。奥の窓も必要性がなく塞ぐことをご希望されていた。

アフター

スッキリと壁と撤去して広がりのあるキッチンになった。ご友人と一緒にキッチンに立っても広々として使い易く見えても美しいキッチンになり喜ばれている。

ビフォー

幅は結構あるカップボードも収納力はあまりないのと家電収納も別途必要だった。

アフター

カップボードはラクシーナで組み吊り戸はホワイト下はキッチン本体と同じビンテージブラウンを採用した。照明もダウンシーリングやペンダントライトで新設して雰囲気のあるDKになった。

ビフォー

洋室をリビングに取り込んでより広い空間にした。ベランダに出るテラスサッシは塞ぎ壁にした。

アフター

キッチン間仕切りを撤去した部分は天井の高さが少し違った為敢えて少し下げて広い空間のキッチンエリアの区切りのようなイメージを持たせた。キッチンが見えても生活感のないLDKになった。

ビフォー

リビング横にあった洋室。腰窓の左がバルコニーへでるテラスサッシ。ここを塞いでレンガタイル調のクロスを貼ってテレビを設置。

アフター

ベランダ入口をふさいでリビングを拡張。タイル柄のクロスを貼ってTVを設置。ダウンシーリングを壁面の近くに配して空間にメリハリをつけた。

ビフォー

お子様の独立に際してY様が使い易くて楽しめる空間にしたいとお考えだった

アフター

オープンで使い易いキッチンと大容量のウォークインクローゼットを希望され必要のない窓は塞ぎ広く美しい空間を作った。機能的であり見えて美しいような設備の選択と照明計画もあまり非日常的にならない程度のおしゃれな雰囲気を演出できる様に提案。

施工店情報
見なおし隊
サンカラーズリフォーム ステップガーデン

〒651-1302
住所:兵庫県神戸市北区藤原台中町1-4-1 ステップガーデン藤原台A棟1F
電話:078-984-5131 FAX:078-984-5132

お店の情報・お問い合わせ
サンカラーズリフォーム ステップガーデンのリフォーム事例一覧
近くのお店を探す