家族がくつろげるスペースがある住まい

一覧

TOP

リビングに収納にも使える畳コーナーを置けば、ちょっとした休憩や洗濯物の片付けなどにも使いやすい。腰掛けられるので、高齢の母親がくつろぐスペースとしても便利。

想定した家族構成 3家族(二世帯)
40代の夫婦(共働き)、子供(中学生・小学生)2人
面積 85㎡

リフォーム前の間取り

主な課題

  • ・家にいる母親がくつろげる場所が欲しい
  • ・収納はできるだけたくさん欲しい
  • ・水まわりは、高齢の母親のことを考えて工夫したい

課題キーワード

親が家事、子供の面倒、母親の収納広く、家族の会話、子供部屋個別、キッチン、浴室、洗面、トイレ、収納、ドア、フロア、照明、空気環境

リフォームプラン例

  • 1.どこにいても家族の気配が分かるキッチン
  • 2.畳コーナーはリビングと一体で
  • 3.それぞれの部屋に合わせた収納方法
  • 4.移動も開閉も快適に
  • 5.高齢の母親の快適性を考えた水まわり

リフォームポイント

どこにいても家族の気配が分かるキッチン

畳コーナーはリビングと一体で

一段上がった畳コーナーは、ソファーとは違ったくつろぎの場に

おすすめ商品

それぞれの部屋に合わせた収納方法

収納するものに合わせて、収納場所と方法を変える

移動も開閉も快適に

高齢の母親の快適性を考えた水まわり

脱衣や休憩に使えるベンチや、寝室からトイレに直接入れるように工夫

おすすめ商品

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム会社を選びたい

実物を見ながら検討したい

最近のトピック