家族に一体感が生まれる共有スペース重視の住まい

一覧

TOP

家族の生活が、LDKと多目的スペースをひとつにまとめて包み込むようなプラン。多目的コーナーは、引戸を閉めると落ち着いた個室として使える。

想定した家族構成 3人家族(1世帯)
30代の夫婦(専業主婦)、子供1人
面積 85㎡

リフォーム前の間取り

主な課題

  • ・キッチンから子どもの勉強が見られるようにしたい
  • ・家事スペースを集約させたい
  • ・季節の物や家族共有の収納をまとめたい

課題キーワード

子供の自立、子供との料理や会話、自分の場所、収納、キッチン、浴室、洗面、トイレ、収納、ドア、フロア、照明、空気環境

リフォームプラン例

  • 1.キッチン・ダイニングのつながりで家族の会話が弾む
  • 2.コンパクトながら広がりのあるリビング
  • 3.くつろぎや勉強など様々なシーンに使える多目的コーナー
  • 4.2WAYで家事動線が快適な水まわり
  • 5.家族の収納をまとめて、寝室や子ども部屋をすっきりと

リフォームポイント

キッチン・ダイニングのつながりで家族の会話が弾む

キッチンは、フラットなカウンターで、家族揃って調理ができる。

コンパクトながら広がりのあるリビング

リビング横の多目的コーナーの引戸を開けると、広がりと一体感がでる。

おすすめ商品

くつろぎや勉強など様々なシーンに使える多目的コーナー

調光・調色できる照明の採用でシーンに合わせて使い分けできる。

おすすめ商品

2WAYで家事動線が快適な水まわり

キッチンからもつながる洗面脱衣室は、家事動線がスムーズ

おすすめ商品

家族の収納をまとめて、寝室や子ども部屋をすっきりと

大きな物や季節の物を一緒に入れられる大型の収納スペース

おすすめ商品

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム会社を選びたい

実物を見ながら検討したい

最近のトピック