パナソニックの住まいパートナーズパナソニックの新築・リフォーム会社ネットワーク

群馬県 H様邸

人が集う、南向きのアイランドキッチン。最新の快適機能でお料理好きになりました!

(有)鞍城建設
お店の情報・お問い合わせ 
データ
建物種別 戸建て
改修規模 改装・設備交換
築年数 築38年
総工事面積 約53.6m2
施工期間 約90日
総工事費 約1300万円
地域 群馬県
家族構成 1世帯1人
テーマ 団らんキッチン、明るい部屋、その他
お近くの「パナソニックの住まいパートナーズ」登録店
リフォームポイント

南向きに広いリビングとDKがあるH様邸ですが、個々の空間が壁で隔てられ、明るさを感じられないことに不満をお持ちでした。そこでリビングとDKの間のドアを取り払い、DKと和室の間にあった廊下との壁もなくして、DKを広げたところ、以前とは比べものにならないほど広く、明るい空間になりました。さらに古いキッチンを「ラクシーナ」のアイランドタイプにリフォーム。キッチンのまわりをお孫さんたちが駆け回る、開放的な間取りが誕生しました。

お客様の声
「キッチンやリビングをリフォームしたい」とずっと考えていましたが、なかなかタイミングが合わず、ようやく夢をかなえることができました。リフォーム後はとても快適で、「もっと早くやればよかった」と思ったぐらい(笑)。子どもたちも孫とよく訪れ、孫はLDKを走り回って遊んでいます。
担当者の声
有限会社鞍城建設 石坂辰郎 様

H様は私が子どもの頃からの知り合いで、今回のリフォームも何年も前からお話をいただいていました。
パナソニックのショウルームにお連れした際、「落ち着いたデザインが多い」と喜ばれ、「ラクシーナ」を選ばれました。他にも、暗くて寒い廊下をなくしてDKを広げた点や、玄関を格調高い空間に仕上げた点も喜んでいただけました。もともと当社は伝統的な和風建築を得意とする工務店ですが、最近では「大工のDNA」を発揮しながら住宅の最新トレンドも採り入れた今回のような事例も増えています。
ビフォーアフター
ビフォー

南向きの窓に面したキッチンですが、お鍋やボウルが光を遮り、あまり明るく感じませんでした。

アフター

南向きの窓に面したキッチンをアイランドタイプに替え、カップボードを北側の壁に沿って設置。「キッチンがとても明るくなりました」とH様もお喜びです。キッチンのカラーと床色の組み合わせにもこだわられた結果、重厚感があるシンプルな空間になりました。

ビフォー

アフター

キッチン側とカップボードのカラーは白。家電製品や壁色も白一色で、統一感のある美しい空間に。収納スペースがたっぷりで、「余っているほど」とH様。奥のリビングとの間にあった扉を取り払った結果、LDKの一体感が出て、明るさもアップ。キッチンへの動線もよくなったそうです。

ビフォー

アフター

勝手口は廊下の壁を取り払ったことでダイニングの一角に。腰壁をつけて足元が見えないよう配慮しました。勝手口のドアからも日差しが入るようになり、暖かくなったそう。ダイニングが広く明るい空間になりました。

ビフォー

アフター

グリルのお料理のしやすさ、お掃除がラクなことにもびっくり。グリル用クッキング本のメニューを制覇しそうなほど、お料理好きに。「鶏肉が皮パリパリに焼けますし、ケーキも作れるんですよ! それもメニューに合わせてボタンを押すだけ。お掃除もさっと拭くだけですから」(H様)

ビフォー

アフター

ダストコーナーも大のお気に入り。生ごみ・燃えないごみ・空き缶などに分別し、そのままカップボードへ収納。「生ごみがリビングから見えないというのが、とてもうれしくて。「ラクシーナ」を採用する決め手になりました」

ビフォー

アフター

このリフォームで採用したパナソニック商品
施工店情報
見なおし隊
(有)鞍城建設

〒378-0045
住所:群馬県沼田市材木町1326-12
電話:0278-22-2711 FAX:0278-22-2723

お店の情報・お問い合わせ
(有)鞍城建設のリフォーム事例一覧
近くのお店を探す