子どもの成長とともに変化を楽しめる住まい

一覧

TOP

料理中も子どもの顔を見ながら会話ができるキッチン。学習スペースと就寝スペースは、子どもの成長にあわせて、個室に変えることもできるプラン。

想定した家族構成 4人家族(1世帯)
40代の夫婦(共働き)、子供(中学生・小学生)2人
面積 80㎡

リフォーム前の間取り

主な課題

  • ・将来は、子ども部屋は一人一部屋にしたい
  • ・LDKは広くしたい
  • ・主寝室はできるだけ広くし、収納も工夫したい

課題キーワード

子供との時間、共有の場所、共通の話題、それぞれの居場所、キッチン、浴室、洗面、トイレ、収納、ドア、フロア、照明、空気環境

リフォームプラン例

  • 1.キッチンから子どもの気配が感じられる学習スペース
  • 2.キッチンを中心に家族の会話が弾むLDK
  • 3.ウォークインクローゼットを挟んで部屋を分けて、将来使いやすく
  • 4.主寝室は、収納する物に合わせてスペースを確保
  • 5.人の出入りが集中する玄関まわりは安全を考慮

リフォームポイント

キッチンから子どもの気配が感じられる学習スペース

学習スペースを親も子どももお互いの気配が感じられる場所に

おすすめ商品

キッチンを中心に家族の会話が弾むLDK

ウォークインクローゼットを挟んで部屋を分けて、将来使いやすく

個室に変更した場合、共有の収納スペースとして使うことができる。

おすすめ商品

主寝室は、収納する物に合わせてスペースを確保

衣類と本や雑貨の収納は、隠す収納と見せる収納に分ける。

人の出入りが集中する玄関まわりは安全を考慮

開閉スペースを取らない折れ戸と引戸で、狭い玄関まわりも動きやすく

おすすめ商品

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム会社を選びたい

実物を見ながら検討したい

最近のトピック