ページタイトル

MENU

初めて来場される方に読んでもらいたい
TRMの見どころ・楽しみ方ガイド

初めて来場される方に読んでもらいたいTRMの見どころ・楽しみ方ガイド

住まいとリノベーションの「見て、学び、感じて、ひらめく」さまざまなノウハウや事例が詰まった、
<TOKYO リノベーション ミュージアム>(TRM)。
リノベーションの体験型ミュージアムでもあるTRMには、ワクワクしながらリノベとの距離を縮めることができ
憧れのくらしの実現にぐっと近づける要素が、満載。
そんなTRMにどんな見どころや楽しみ方があるのか——実際に歩きながら、レポートしていきます!

※以降の本文中は「リノベ」と表記します。

カラフルなハートたちがTRMの目印

色とりどりのハートが描かれたLOVE WALL(OUTSIDE)。ここでの撮影は間違いなく“映え”るはず
色とりどりのハートが描かれたLOVE WALL(OUTSIDE)。ここでの撮影は間違いなく“映え”るはず

銀座から徒歩圏内でアクセス抜群のTRMを地上の旧新橋停車場側から訪れるとまず目につくのが、カラフルなハートが一面に描かれた外壁「LOVE WALL(OUTSIDE)」。遠くから見てもすぐにわかるので、ここを待ち合わせ場所にしてもよいかも。迷う人はまず、いないでしょう。

もし、TRMに立ち寄る予定がなかったとしても、「LOVE WALL(OUTSIDE)」に惹かれてふらっと入館するのも、問題なし。というのも、TRMはリノベに興味がある人や実際に検討している人以外でも十分に楽しめる施設になっているんです。入場無料なので、お金の心配をする必要もありません。デートコースとしても◎なので、気軽に足を運んでみては?

もう一つのLOVE WALL(INSIDE)と「家に、恋。」がお出迎え

壁色もあってか、「LOVE WALL(INSIDE)」と「家に、恋。」のコントラストが印象的
壁色もあってか、「LOVE WALL(INSIDE)」と「家に、恋。」のコントラストが印象的

「LOVE WALL(OUTSIDE)」から右側に進み館内に入ると、もう一つの「LOVE WALL(INSIDE)」と「家に、恋。」のインパクトのある壁面がお出迎え。受付では、来場目的に沿ったTRMの活用方法をナビゲートしてくれるそう。館内のことやリノベのことも気軽に質問してみましょう。

それではいよいよ、ここから見どころが異なる5つのコーナーのはじまりです。

まずはリノベの可能性を広げるミニチュア模型で
いろんな事例を見てみよう

それぞれの模型を見比べることで、リノベの過程もわかる
それぞれの模型を見比べることで、リノベの過程もわかる

最初のコーナーは、「ケース スタディ」 。10分の1スケールの模型でリノベ前のビフォーとスケルトン解体、リノベ後の3つの事例を見比べることができて、とってもリアル! 正直、見入ってしまう出来です。「家って、リノベでここまで変わるんだ……」、「こういう家に住んでみたい!」と思うこと……必至!

20問の2択画像を選択するだけで、
自分の理想のリノベが丸わかり?

20問といっても直感で“とん、とん、とん”と画面をタッチするだけなので、あっという間
20問といっても直感で“とん、とん、とん”と画面をタッチするだけなので、あっという間

2番目のコーナーは、自分が実現したいくらしの方向性を示してくれる、「ライフ・ファインダー」です。タッチパネルに表示される2択の画像(20問)を直感で選択(タッチ)していくと、自分に合ったくらしの具体的なイメージが提示される優れもの。「実現したいくらしはあるけれど、イメージが浮かばない……」。そんなあなたのくらしの悩みを解決してくれることでしょう。カップルや夫婦で試すと、お互いが思い描くイメージのすり合わせにもつながります(ひょっとしたら、住まいにまつわるケンカが減るかも……)。

最終画面のQRコードを読み込むと詳細な情報も手に入るので、帰宅中も、帰宅してからも、会話の“ネタ”にしましょう!

毎週通いたくなる落ち着いたカフェのような空間で
リノベの勉強もできちゃう

ゆったりとしたスペースでじっくり読書ができる落ち着いた空間は、まるでカフェのよう
ゆったりとしたスペースでじっくり読書ができる落ち着いた空間は、まるでカフェのよう

次のコーナーは、「ノウハウ」。書店と見間違うほどのたくさんのリノベ関連本が、書棚にずらりと並んでいます。同じスペースでは、きれいな空気を維持する方法や中古住宅購入リノベ、地震・泥棒対策などを、図解や実物(ホームエレベーターや車いす)を用いて、解説。ソファやチェアーもたくさんあり、一息つきながら知識を深められる空間です。

「リノベの知識が、ほとんどないんです……」という人はこのコーナーに長く滞在して、見ながら、触りながら、読みながら、「リノベでわからないこと、ゼロ」を目指して、リノベ知識レベルをアップさせましょう。このコーナーで時間を過ごせば、少なくとも、TRMを後にするときには何かしらの知識が身についているはず!です。

2つの同じ広さのリノベモデルルームを体感して
“リアル”を知り、リノベしたい欲MAX!

30代夫婦に子ども1人の3人家族のくらしを想定した「モデルズA」
30代夫婦に子ども1人の3人家族のくらしを想定した「モデルズA」
50代夫婦の2人ぐらしを想定した「モデルズB」
50代夫婦の2人ぐらしを想定した「モデルズB」

TRM、最大の魅力が、この「リアルサイズモデルズ」。その名の通り、リアルサイズ(75㎡)=実物大のマンションのリノベ事例が「モデルズA(3人家族)」と「モデルズB(夫婦2人)」の2パターン用意されており、それぞれ異なるコンセプトでつくられた空間を、家具や家電製品がすべて揃った「実際に人が住んでいる感覚」で見比べることができるんです。

「1つのマンションがリノベでここまで様変わりするのか」という光景に驚きながら、今までに経験したことのないくらしが“リアルサイズ”でリアルにイメージできる。ウォークインクローゼットや部屋の仕切り方など、部屋内にあるリノベのアイデアが参考にでき、TRMで最もテンションが高まる場所。それが、「リアルサイズモデルズ」です。

発見したリノベのアイデアは、家に帰って試してみよう
発見したリノベのアイデアは、家に帰って試してみよう

ここまで来て、もし「リノベをしよう!」と思い立ったら、最後のコーナー「コンサルティング&サービス」で常駐しているコンシェルジュに相談してみるのも、よし。物件探し、施工会社選びなどを支援してくれ、「リノベをやってみたい」気持ちを実現まで導いてくれる、心強い味方です。いつでも気軽に相談できるので、安心してリノベがはじめられますね。

ラウンジでは、週末を中心に開催しているリノベ関連イベント・セミナーに無料で参加できる
ラウンジでは、週末を中心に開催しているリノベ関連イベント・セミナーに無料で参加できる

週末を中心にイベント・セミナーも開催されているので、ここに参加してリノベの知識を身につけるのも、おすすめ! イベント・セミナーの開催内容は、↓のリンク先でチェックしましょう。

リノベをはじめたい方も、単に興味がある方も、くらしをより良くするヒントを見つけに、TRMへ遊びに行ってみては? 館内を回り終わった後、リノベが身近になっていること、間違いなし!です。

  • 施設案内

  • TOKYO リノベーション ミュージアム

    TOKYO リノベーション ミュージアム

    TOKYO リノベーション ミュージアムでは、建築家やインテリアコーディネイターを講師に迎えたセミナーや、リアルサイズでリノベーション後の空間を体験ができます。自分らしいリノベーションを探しにきてはいかがでしょうか。

    https://sumai.panasonic.jp/trm/