おもてなしを伝える食空間プロデューサー

山本さんの顔写真

くらしスペシャリスト#012食空間プロデューサー山本 侑貴子さん

Vol.3 クリスマスやお正月にも使える!
秋冬らしいぬくもりのテーブルコーディネイト術

ここからは、テーブルコーディネイトの具体的な方法についてお聞きしていきます。まずは、これからの季節にぴったりの、秋冬らしさを感じさせるスタイリングについて。今年こそは大人のためのクリスマスパーティを開いてみたいと考えている人は、必見です!

あたたかみと洗練を両立させるおもてなしのテーブルをつくる色使い。

今回、山本さんに提案していただいたのは、秋冬のホームパーティでそのまま使えるテーブルコーディネイト。スタイリッシュで大人の雰囲気が漂いつつも、どこかあたたかみも感じさせる印象的なスタイリングです。「秋冬らしさを出すには、ブラウン系のクロスを使うといいですね」と山本さん。また実ものの植物を取り入れると季節感を出しやすいそうで、「ここに赤い実や松ぼっくりをプラスすれば、クリスマスやお正月のテーブルにも応用できますよ」。このテーブルに洗練を添えているのが白いトルコキキョウ。山本さんによると、白い花は万能だそうで「どんなテーブルも素敵に見せてくれますので、迷ったら白を選ぶよう、講座の生徒さんにも教えています」。アレンジメントに添える葉っぱも明るいグリーンではなく、茶色がかったものを選ぶと、落ち着いた雰囲気に。反対に、テーブルクロスをブルー系でまとめ、食器をガラス製にしたり、花に添える葉っぱを明るいグリーンにすると、夏らしいテーブルが演出できるそうです。

コーディネイトされたテーブルの写真

コーディネイトのポイント

テーブルクロスの写真

柄の入ったテーブルクロスは難易度が高そうですが、「テーブルが華やかに見えるので、実は初心者向き」と山本さん。同系色を選べば、柄と柄を組み合わせてもごちゃついて見えません。

松ぼっくりの写真

花で秋冬らしさを演出したいなら、実ものを取り入れるのがおすすめ。クリスマスなら松ぼっくりをそのまま置いたり、アレンジメントに加えても。

鉢カバーにセットされた花の写真

テーブルに飾ったアレンジメントは、そのままゲストへのプレゼントに。持ち帰りやすいよう、軽くて丈夫な鉢カバーを選びましょう。

花と松ぼっくりの写真

花やオブジェは高さが違うものを並べると高低差が生まれ、テーブルにリズミカルな立体感を出すことができます。

ハンドメイドのメニューカードで、おもてなしの気持ちを伝えよう。

山本さんがおもてなしをするとき、欠かせないのがメニューカード。テーブルを演出するアイテムとしてはもちろんのこと、ゲストも席に着いたとたん「今日はどんな料理が出てくるのだろう」というワクワク感が味わえ、これから始まるパーティへの期待が高まります。さらに、この日の記念として持ち帰ってもらうことも。「カードは簡単なものでいいので、ぜひ手作りしてみて」と山本さん。ハンドメイドなら、パーティのテーマやテーブルコーディネイトに合った大きさやデザインのものが用意できるだけでなく、手作りならではのぬくもりを感じてもらえるというメリットもあるそうです。

How to/お手製メニューカード

カットした厚紙の写真

1組み合わせたい3枚の厚紙をカードサイズにカットし、重ねたときに少しずつ見えるよう、1㎝ずつずらしてさらにカットする。

のりで張り合わせた厚紙の写真

23枚をのりで貼り合わせる。

メニューの完成写真

3メニューを書いた紙を挟み、リボンやひもで結んで完成。金のひもで結ぶとお祝いの席にも。

バリエーション

様々なバリエーション写真

山本さんがこれまで手作りしたメニューカードの一部。ご自身が趣味としている水墨画で描かれたものもあります。

山本さんの写真

おもてなしの心を伝える食空間の専門家
食空間プロデューサー山本 侑貴子さん

広島県出身。慶応義塾大学卒業後、外資系証券会社勤務を経て、結婚を機に退職。趣味で始めた料理やおもてなしが評判となり、1999年にテーブルコーディネイトサロン「dining&style」を自宅でスタート。独自の美意識に基づくスタイリングで、店舗プロデュース、商品開発、イベントディスプレイなどを手掛けるほか、雑誌やテレビなどで活躍中。著書に『おもてなしコーディネート 花と色の空間演出』(誠文堂新光社)、『わたしのおもてなし Welcome Table』『おもてなし12ヶ月』(アスペクト)、『初めてのおもてなしレッスン』(講談社)、『おもてなしの教科書』(ワニブックス)など。

「すむすむ くらしスペシャリスト」は、専門家の皆様のライフスタイルや暮らしのアイデアなどを紹介するコンテンツです。ご自身の暮らしに取り入れられる際は、必要に応じ専門家に確認するなど、自らの責任において行っていただけるよう、お願いいたします。また、ご紹介している写真の設備機器等は、パナソニック製以外のものが含まれます。お問い合わせいただきましても、お答えできない場合がありますことを、予めご了承ください。

くらしスペシャリスト #012 山本 侑貴子さんご感想をfacebookでお聞かせください

あこがれの「住まい」を考えるヒントや、日々の暮らしを少しの工夫でより快適にする情報などをお届けしています