住宅リフォームのヒント集

MENU

TOP

「バリアフリー」住宅リフォームのヒント集

思わぬところで転んでのケガや、脱衣室とバスルームの温度差によるヒートショックなど、今の住まいで年齢を重ねてからも安心して住めるのか、と心配の方も多いかもしれません。高齢者は、すり足気味になりがちのため、少しの段差でひっかかることがあります。バリアフリーリフォームは、段差の解消や手すりの設置が基本です。また、断熱性能を高めたり、暖房換気乾燥機のあるバスルームにするなど、室温の温度差ができないようにすることも大切です。さらに、子どもの誤飲や指はさみ、やけどなど思わぬところでの家庭内事故を防ぐための点検も重要。家族みんなが安心して暮らすために、バリア(障がい)を取り除きましょう。バリアフリーリフォームのヒントをご紹介します。

インテリア・収納 リフォームが減税に?確定申告を忘れずに

2018/10/25

住宅ローンを組んでリフォームをした方や、断熱工事やバリアフリーなどのリフォームをした方は、確定申告で所得税の控除が受けられます。どんなリフォームなら申告で減税の対象になるのかを知っておきたいですね。

バリアフリー 子どもに負担をかけない相続問題の解決策

2016/10/28

子どものために親がちゃんと準備したいのが相続のこと。片づけ、同居、遺産相続など、元気なうちに考えておきましょう。モノの整理や親子同居のためにリフォームもオススメ。バリアフリー化などで、これからの暮らしを安全で快適にすることができます。

バリアフリー 2階のリビングから名月を眺める。家族が集うホームエレベターのある暮らし

2016/08/30

明るい2階にリビングを。ホームエレベーターがあれば、大きな荷物やこぼれやすいものもラクラク運搬、子どもも孫も大喜び。しかも1畳の押し入れスペースがあれば設置できます。足腰に自身のある人も、ホームエレベーターで毎日をより楽しく!

バリアフリー 住み慣れた自宅で快適に過ごしたい!介護のことを考えたリフォーム

2016/08/30

要介護・要支援の認定を受けている人が行う介護改修には9割または8割の給付金が出ます(限度額あり)。手すり設置、床段差の解消、引戸への交換など、対象になっている工事の紹介と、対応する商品を紹介します。

バリアフリー ゆったりバスタイムは「やさしさ動線」リフォーム!で細部まで心配りを

2015/11/30

バリアフリーのバスルームで、ゆったりと時間を過ごしませんか?安全なだけでなく、動作もラクにしてくれる手すりの配置には適切な場所があります。バスルームのリフォームでは他にも、すべりにくい床、つかみやすい浴槽など、細かなポイントも気にしましょう。

バリアフリー 20%もある家庭内の転倒事故!つまずかない・転ばない、住まいの工夫

2015/07/21

家庭内の転倒事故の割合をご存知ですか?実は20%もあります。転倒予防の運動することも大切ですが、高齢者はすり足気味になりがちのため、バスマットやじゅうたんにひっかかることも。骨折などしないように、住まいを見直して老後の暮らしに備えましょう。

インテリア・収納 見づらい・目がショボショボ…リフォームの「あかりプラン」で暮らしが変わる!

2015/07/21

目がかすむ、老眼、疲れ目、目がしょぼしょぼしたり、夜は見づらいなど40代半ば以降になると目に不調が出始めます。定期健診などで目の病気を早期発見することも大切ですが、目に負担の少ない環境も必要です。目に優しい住環境を整えるときのポイントとは?

家事をラクに ちょっと疲れる…をリフォームで解決!これからの家事をラクに

2015/07/13

家事に疲れていませんか?片づけて掃除機をかける、洗濯や料理がちょっと疲れる…。やりがいはあるけど毎日だと大変です。50代・60代になると体への負担も大きくなってきます。セカンドライフのリフォームは、家事を楽にすることも大きなテーマです。

8件中 1 - 8 件を表示

今すぐリフォームを始めたい方

リフォーム会社探しを相談したい

近くのリフォーム店を探したい

実物を見ながら検討したい



最近のトピックス