パナソニックの住まいパートナーズパナソニックの新築・リフォーム会社ネットワーク

くらしのアイディアBOX

毎日をちょっと楽しくするヒント くらしのアイディアBOX毎日をちょっと楽しくするヒント くらしのアイディアBOX

【 No.3 】食器落下被害を防ぐ収納の工夫

  • Point 1

    家具と収納ルール

    家具はツッパリ棒や金具で固定。重く割れやすいものは腰から下に

    家具や食器棚は倒れないよう固定。とくに食器棚は、重く割れやすい食器を腰から下に、軽い物を上に収納しましょう。固定した家具や食器棚はもちろん、冷蔵庫の上などにもできるだけ物を乗せないようにしましょう。

    家具と収納ルール
  • Point 2

    収納のワンポイント

    お皿は重ねず、ファイルボックスなどに立てて収納も

    平皿は重ねて収納すると、小さな揺れでも横滑りして周囲の食器を破損することが。重ねずに、ファイルボックスなどに立てて収納するのもひとつの方法です。万一割れても破片が飛び散りにくく、周りの食器への影響も少なくなります。

    収納のワンポイント
  • Point 3

    収納スタイル

    腰から下にたっぷり収納できる引出し型は、飛び出しも防げる

    カウンター下が大型引出しになったキッチンは奥まで見渡せ、出し入れしやすいと近年人気。地震の揺れで食器が飛び出す心配も少なくなります。中で食器が破損しても外に散乱しにくく、片付けもラクです。

    収納スタイル

軽い揺れでも食器割れの
被害って多いのよね

軽い揺れでも食器割れの被害って多いのよね
コラム監修 ももせ いづみ 生活コラムニスト
コラム監修者
ももせ いづみ生活コラムニスト
【プロフィール】
子育てをしながらフルタイムやフリーランスで働いてきた経験をもとに、忙しくてもすっきりと豊かに暮らすアイデアを発信し続けている。豊富なアイデアは男女、年代を問わず支持されており、雑誌や新聞での連載や本の執筆、講演活動など幅広く活躍中。著書多数。

2019.10

いざという時心強い備えのある住まい。
たとえばこんな設備をご紹介

ふだんは快適に。いざという時は支えになる設備を選びたい。

  • 揺れへの備え

    揺れを感じると、扉を自動ロック

    壁面収納キュビオスは、壁面固定で揺れに強く、扉も耐震ロックで収納物のとび出しを防ぎます。
    システムキッチンの扉も耐震ロックで食器のとび出しや落下を防ぎます。

    揺れへの備え

    • ※H5セル以上のフロア・オープンユニット、ウォールユニット、梁対応上積みユニット、ミドルオンユニット、コーナー用ウォールユニットに同梱しております。(片開きの場合は1セット分、両開きの場合は2セット分)

    揺れへの備え

  • 断水時の備え

    エコキュート
    大気熱を使ってかしこくお湯を沸かすエコキュート。停電時はシャワーや蛇口からお湯※1が使え、断水時にはタンク内の水を生活用水としても使えます※2

    断水時の備え

    • ※停電時には運転(沸き上げ、湯はり、ふろ自動)は、停止します。また、機種や給水方式により停電時に蛇口やシャワーからお湯が使えない場合がありますのでご注意ください。
    • ※1.湯温調節が出来ない為、高温のお湯や水が出る場合があります。必ず湯温を確かめてからお使いください。水温の低い冬場などは、湯温が低くなる場合があります。また、タンクのお湯が無くなると水しか出ません。集合住宅等ポンプで給水をしている場合は、お湯がでません。
    • ※2.下部の非常用取水栓にホースをつなげば、タンク内のお湯や水が使えます。飲用はおさけください。
    • (注意)
      ・非常用取水栓を使用する際、熱湯や水になる場合があるので注意してご使用ください。
      ・災害の状況や機種により対処方法は異なります。エコキュート商品サイトの『よくあるご質問』内「水害・停電・落雷時の対応」や「断水・凍結について」などで、必ず注意事項をご確認ください。
  • ※掲載内容は、2019年8月現在のものです。

パナソニックの備えある設備をもっと詳しくご紹介!

くらしのアイディアBOX バックナンバーくらしのアイディアBOX バックナンバー