太陽光発電システム:
停電時の使用方法について

一覧

TOP

停電時、太陽光発電システムが発電していれば、自立運転に切り替えることで電気を利用することが出来ます。
(ただし、災害等で電力会社などが使用するのが危険等と判断された時、ご利用出来ない場合があります。)

手動設定時の自立運転開始方法

自立運転開始後に太陽光発電システムや、接続される電気機器から発煙、異臭や異音がした場合は、ただちに運転を停止してください。

屋内用集中型パワーコンディショナ

【品番】
VBPC2**A*

屋内用集中型パワーコンディショナ VBPC2**A*

※自立運転コンセントは側面にあります

■自立運転開始方法

  • ①「運転/停止」ボタンを押し、運転を停止する
  • ②家庭用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカをOFF(切)にする
  • ③「運転/停止」ボタンを押す
    表示部の自立ランプが点灯し、自立運転モードに変更されます
    約10秒後自立運転コンセントにAC100Vが出力されます

※復旧時には別途操作が必要です。

詳細は取扱説明書を参照ください

【品番】
VBPC230NC1
VBPC244AA
VBPC255A6
VBPC227A7

屋内用集中型パワーコンディショナ VBPC230NC1 / VBPC244AA / VBPC255A6 / VBPC227A7

※自立運転コンセントは下部にあります

■自立運転開始方法

  • ①「運転/停止」ボタンを押し、運転を停止する
  • ②家庭用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカをOFF(切)にする
  • ③「運転/停止」ボタンを押す
    表示部の自立ランプが点灯し、自立運転モードに変更されます
    約10秒後自立運転コンセントにAC100Vが出力されます

※復旧時には別途操作が必要です。

詳細は取扱説明書を参照ください

屋内用集中型パワーコンディショナ(旧三洋電機商品)

【品番】
SSI-TL****

屋内用集中型パワーコンディショナ(三洋電機製) SSI-TL****

■自立運転開始方法

  • ①「運転/停止」ボタンを押し、運転を停止する
  • ②家庭用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカをOFF(切)にする
  • ③「運転/停止」ボタンを押す
    表示部の自立ランプが点灯し、自立運転モードに変更されます
    約10秒後自立運転コンセントにAC100Vが出力されます

※復旧時には別途操作が必要です。

詳細は取扱説明書を参照ください

マルチストリング型パワーコンディショナ

屋外用マルチストリング型パワーコンディショナ
屋内屋外兼用マルチストリング型パワーコンディショナ

【品番】
VBPC2**B*

屋外用マルチストリング型パワーコンディショナ 屋内屋外兼用マルチストリング型パワーコンディショナ VBPC2**B*

■自立運転開始方法

  • ①スイッチを「停止」にする
  • ②太陽光発電システム連系ブレーカをOFF(切)にする
  • ③スイッチを「運転」にする
    10~20秒後に自立ランプが点灯、自立運転コンセント※1にAC100Vが出力されます

※1 予め、設置工事が必要です。
※復旧時には別途操作が必要です。

詳細は取扱説明書を参照ください

屋内用マルチストリング型パワーコンディショナ

【品番】
VBPC3***

屋内用マルチストリング型パワーコンディショナ VBPC3***

■自立運転開始方法

  • ①「運転/停止」ボタンを押し、運転を停止する
  • ②家庭用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカをOFF(切)にする
  • ③「運転/停止」ボタンを押す
    表示部の自立ランプが点灯し、自立運転モードに変更されます
    約10秒後自立運転コンセントにAC100Vが出力されます

※復旧時には別途操作が必要です。

詳細は取扱説明書を参照ください

屋外用集中型パワーコンディショナ

【品番】
VBPC255C*

屋外用集中型パワーコンディショナ VBPC255C*

■自立運転開始方法

  • ①スイッチを「停止」にする
  • ②太陽光発電システム連系ブレーカをOFF(切)にする
  • ③スイッチを「運転」にする
    10~20秒後に自立ランプが点灯、自立運転コンセント※1にAC100Vが出力されます

※1 予め、設置工事が必要です。
※復旧時には別途操作が必要です。

詳細は取扱説明書を参照ください

旧松下電工商品パワーコンディショナ

PV-PC1
【品番】
VBPC135
VBPC135

PV-PC1K
【品番】
VBPC135K
VBPC135AK

旧松下電工製 3.5kW パワーコンディショナ VBPC135 / VBPC135A / VBPC135K / VBPC135AK

■自動切替

停電になった場合には、連系運転は自動で停止し、日射があれば自動で自立運転し、右側面の自立運転コンセントより最大1.5kWの電気が使用できます。
停電が復旧した場合は、日射があれば、自動で約5分後に連系運転できます。

【注意とお願い】
但し、停電中で日射が無い場合が続くとモニタの日時情報は保持できません。
日時情報がないとパワコンが立上がりませんので、必ず日時設定をしてください。
※連系運転とは、通常の使用状態で自動運転のこと。

詳細は取扱説明書を参照ください
※モニタの日付設定も含む

旧松下電器産業商品パワーコンディショナ

【品番】
BP-NV4KL
BP-NV4KJ
BP-NV4KPS

旧松下電器産業製 4.0kW パワーコンディショナ BP-NV4KL / BP-NV4KJ / BP-NV4KPS

■手動切替

停電になった場合に、連系運転は自動で停止します。

  • ①運転/停止スイッチを停止側にする。
  • ②左側面のブレーカーをOFF(下側)にする。
  • ③運転/停止スイッチを運転側にする。

日射があれば自立運転し、自立運転コンセントより最大1.5kWの電気が使用できます。
※BP-NV4KJ、BP-NV4KPSは、自立コンセントを設置した場合のみ使用可能、BP-NV4KLは左側面にあります。

停電が解除した場合は、

  • ①運転/停止スイッチを停止側にする。
  • ②左側面のブレーカーをON(上側)にする。
  • ③運転/停止スイッチを運転側にする。

日射があれば、約5分後に連系運転できます。
※連系運転とは、通常の使用状態で自動運転のこと。

詳細は取扱説明書を参照ください
※モニタの日付設定も含む

モニタに関するご注意
停電が1時間以上続くと、時刻設定が失われる場合がございます。停電が復旧後、再度時刻設定を行ってください。
時刻が正しく設定されていない場合や誤って時刻を変更した場合は、電気使用量などが正確に記録されない場合があります。