太陽光発電システム

関連商品

太陽光発電システム用の連系ブレーカや住宅配電盤です。

一次送り系統連系の場合

今お使いの住宅分電盤を利用して機器をつなげる場合

太陽光発電リニューアルボックス(屋内用・漏電ブレーカ30A付き)

コンパクト21フリーボックスに漏電ブレーカを収納した商品です。

注) 半埋込施工時、石こうボード用取付はさみ金具を使用して取り付けることができます。
ただし、露出施工時は石こうボード用取付はさみ金具を使用できません。

二次送り系統連系の場合

住宅分電盤を取り替える場合

コンパクト21フリーボックス(屋内用)

連系ブレーカの収納におすすめ。

※ パナソニック(株) エコソリューションズ社 マーケティング本部 都市環境商品営業企画部の商品になります。 ※1. 電力会社によっては、連系ブレーカの接続方法などを指定される場合がありますので、設置前には必ず電力会社にご確認ください。 ※2. 本ブレーカは太陽光発電システムなどの発電機側から逆潮流が起きるシステム向けのブレーカです。(一般商用電力回路の逆接続には使用できません。)内線規定1375-2の5項の適用に関する解釈の相違により、電力会社より「中性線欠相保護付」を要求される場合があります。その場合は、中性線欠相保護付漏電ブレーカを使用してください。 ※3. ご注意 ●連系ブレーカを主幹ブレーカの2次側に接続する場合、主幹ブレーカは、中性線相保護付ブレーカ 3P3E に変更してください。

新築や住宅分電盤を取り替える場合

太陽光発電システム用の連系ブレーカを搭載した住宅分電盤。
太陽光+オール電化にも対応した豊富な品揃え。別途カタログを用意しております。

パナソニック(株) エコソリューションズ社 マーケティング本部 情報機器商品営業部の商品になります。

交流集電箱

パワーコンディショナ複数台の連系が必要な場合

交流集電箱
※4 屋外用は、軒下など直接雨のかからない場所に設置してください。
※5 パワーコンディショナは合計2台接続可能です。各系統に接続するパワーコンディショナは5.9kW以下をご使用ください。
※6 パワーコンディショナの接続可能台数は、BQE87PV2は合計2台、BQE810PV3は合計3台です。
各系統に接続するパワーコンディショナは5.9kW以下をご使用ください。
また、パワーコンディショナ容量の合計が、主幹漏電ブレーカの最大容量以下でご使用ください。
※7 本商品は住宅用途専用ですので、それ以外の用途ではご使用にならないでください。
もっと詳しく知りたい
  • 光熱費をシュミレーション
  • カタログを請求する
  • ショウルームへ行く