住まいの設備と建材 > IHクッキングヒーター > 商品ラインアップ > 旧商品一覧 > 生産終了品 仕様一覧(ビルトインタイプ1)

ここから本文です。

IHクッキングヒーター

生産終了品 仕様一覧(ビルトインタイプ1)

 
ビルトインタイプ
機種
KZ-321LS
KZ-321L
KZ-321LR
KZ-321MS
KZ-321K
オールメタル加熱方式(右IH)
従来使えなかった多層鍋、銅・アルミ鍋(圧力鍋・両手鍋)が使えます。
全ての金属製の鍋が加熱可能になりますが、鍋の重さ・形状などに制約があります。
     
(右IH)
 
光るリング(調理お知らせ 光ってサイン)
使用中は内蔵ランプが点灯し、あたたかな赤色のリング状に光ります。親しみやすい火のイメージで調理できます。鍋を置く位置もわかりやすい。
光る天面操作
よく使う「切/入」と「強・弱」のスイッチを天面にもつけました。ラクな姿勢で火力調節でき、しかも凹凸のないフラットな天面操作部は指で軽く触れるだけのガラスタッチ式。主電源ONで周囲が点灯し、火力の強弱もひと目でわかる山形表示。
3段階低騒音モード(約38dB〜44dB)
出力にあわせて冷却ファンを運転する、3段階低騒音モードを搭載。
業界一※の低騒音化を実現しました。
※2002年5月現在
   
3kW湯沸かし(左IH)
3kW湯沸かし(左IH)なら、たっぷりのお湯を使うパスタ茹で用の湯沸かしも、スピーディ。
例えば水3Lを沸かす場合、従来の2kWに比べ約3分20秒※も早く沸かせます。
※ 水温20℃、当社標準ホーロー鍋の場合

(左IH)

(左IH)

(左IH)

(左IH)
 
8段階火力調節
よく使う中火に、もう一つ火加減が増えてさらに調理がしやすくなりました。(KZ-321LS/L/LR/MSについては左IH:3kW湯沸かしを含めると9段階) (約)弱:120W 1:235W 2:370W 3:500W 4:700W 5:1,000W 6:1,450W 強:2,000W
9段階
9段階
9段階
9段階
8段階
揚げ物温度調節
マイコンが設定した油温をキープ。具を投入して一時的に温度が下がっても素早く温度復帰します。約500g※の油から対応できます。
※付属の天ぷら鍋使用の場合。(140℃〜200℃まで7段階)
少量油
対応


(右IH)
少量油
対応


(右IH)
少量油
対応


(右IH)
少量油
対応


(右IH)
少量油
対応


(右IH)
独立式デジタルタイマー
左IH、右IHとロースターにそれぞれ専用デジタルタイマーを採用。時間がくると電子音でお知らせ、自動的に通電OFFします。
設定時間
IH:1分〜9時間55分、ロースター:1分〜30分
両面焼きロースター[自動(オート)調理機能つき]
裏返す手間いらず両面焼き。生・姿焼き、切身/干物、つけ焼きの3メニューの自動(オート)調理機能つき。
安全機能 切り忘れ防止
切り忘れても最終キー操作から一定時間が過ぎると、ブザーで知らせて自動的に通電を停止。
IHヒーター:約45分 ラジエントヒーター:約45分 ロースター:約30分
天面操作部自動OFF
天面操作部に物を置いたり水などがついて約3秒たつと左右IHヒーターともに自動的に通電を停止して、異常表示でお知らせ。
※置いた物の材質、付着した水の量によっては、この機能が働かないことがあります。
※揚げ物中は、右IHヒーターは停止しません。
 
温度過昇防止
鍋底の温度が異常に上がると、自動的に通電をコントロール。(特に炒め物などの予熱時などに働くことがあります。)
温度が下がると自動的に加熱し始めます。

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)
鍋なし自動OFF
鍋を外すと光るリングも消え火力表示が点滅し、約1分後に通電を停止。点滅中に鍋を戻すと再加熱し始めます。
※使えない鍋が置かれたときもこの機能が働きます。

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)
空焼き自動OFF
鍋の空焼き状態が約15分続くと、自動的に通電を停止し、ブザーと異常表示でお知らせ。
※ 鍋の種類により、通電停止までの時間が異なります。
※ 火力が弱い場合や、鍋の種類によってはこの機能が働かないことがあります。

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)

(左右IH)
揚げ物そり鍋検知
揚げ物の予熱時、鍋底に約2mm以上のそりがあったり、変形していると自動的に通電を停止して異常表示でお知らせ。
※ 鍋底に異物や汚れがこびりついているときもこの機能が働くことがあります。

(右IH)

(右IH)

(右IH)

(右IH)

(右IH)
ロースター受け皿高温検知
ロースター受け皿に水を入れずに加熱したり、途中で水がなくなると、自動的に通電を停止して異常表示でお知らせ。
ロースター異常高温検知
ロースター庫内の発火などによって温度が異常に上がると、自動的に通電を停止して異常表示でお知らせ。
チャイルドロック
使わないときロックしておくと、全てのヒーターのキー操作ができません。
ロック中は、電源を入れるとマークが表示されます。
ラジエントロック
ラジエントヒーターを使わないときにロックしておくと、ラジエントヒーターのキー操作ができません。
ロック中は、電源を入れるとマークが表示されます。
フィルター(吸・排気パネル)目詰まり検知
使用中に吸・排気パネルがふさがれたりして、本体内部の温度が異常に高くなり過ぎると、自動的に通電を停止して異常表示でお知らせ。
※温度が下がると自動的に通電します。
高温注意ランプ
調理を始めてトッププレートが熱くなると注意ランプが点灯。
※調理をスタートして鍋が熱くなっても、トッププレートに熱が伝わるまでは点灯しません。
※電源スイッチを切っても、熱い間は点滅してお知らせします。
1カ所 1カ所 1カ所 独立式
(3カ所)
1カ所
旧商品ラインアップへ戻る >

 
心臓用ペースメーカーをお使いの方は念のため専門医師とご相談のうえ、お使いください。
 

   

   

 

揚げ物調理には必ず「付属の天ぷら鍋」又はあっせんの「感温天ぷら鍋」を使う
・500g(0.56L)未満の油では調理しない。
油温が上がり過ぎ、発火の原因になります。
正しい温度設定ができないので、うまく調理できません。
※揚げ物をするときは、揚げ物キーをお使いください。
なお、揚げ物調理中は、決してIH本体のそばから離れないでください。

ロースターを使うときは必ず受け皿に水を入れる
水を入れずに調理すると、調理物や落ちた油分が燃える原因になります。
※続けて焼くときも、たまった油分を捨て水を入れる。

ご使用に伴い、プレートが汚れてくるため、汚れを残さないようご使用のたびにお手入れしてください。

 ご使用になる鍋は、IHクッキングヒーターに適したものをお選びください。
詳しくは『使える鍋・使えない鍋』のページをご覧ください。